【広島駅】カツサンドのモーニングが食べられるおしゃれなカフェがあったので紹介する。

広島の銀山ベースのモーニング

先日、広島で開催されたフリーランス交流会に行ってきました。

この日の泊まりはカプセルホテル。朝食はナシ。

 

例によって部屋でダラダラしていたわけですが、9時くらいになった時、ついに、

ヒラノ
ハラが減って、、、きた、、、

 

ハラが減っては戦はできぬ。よし、なにか食べよう。

広島といえばお好み焼き、レモン、牡蠣などいろいろありますが、しかし朝からお好み焼きはキツい。

そもそもお好み焼きなんてお店自体やってないだろうな?牡蠣を出すようなお店も多分やってないだろう、、、。なので朝食はフツーに食べようかな〜と思って「モーニング」でググってみたわけです。

すると「銀山ベース」というお店がヒットしました。業態はカフェのようです。

徒歩5分くらいで近くだし、散歩がてら行ってみんべかね〜?ってな具合で、朝食へ。

 

カツサンドがウマい『銀山ベース』

銀山と書いて「かなやま」と読むらしい。ふつーにぎんざんちょうって読んでた、、、

外から見てもすっごくお洒落なので、おっさんは若干ビビりながら入店。

広島の銀山ベースのモーニング

 

イケてる店主がさわやかにお出迎えしてくれました。

メニューがいっぱいあって悩みつつも『銀山サンドのセット』をチョイス。ドリンクはカフェラテにしてみました。850円なり。

店内のBGMが良すぎるので音楽に浸っていたら、、、来たぞ、、、!

広島の銀山ベースのモーニング

 

ボリュームがやばい、、、

だが怯んではいけない。メインのカツサンドからいただきます!

 

ひと口めから衝撃的なのが、カツサンドのカツが超絶サクサクなこと。キッチンのほうからジュワ~って音がしてたので多分揚げたてなのでは?

カツサンドの好みは『しっとり系』と『サクサク系』に分かれるのではないかと思っていますが、わたしはサクサク系が好みなのでハマりました。肉も調理前にしっかり叩いてある印象。

ポテトの方向性はケンタよりマクドナルド系。もちろん味は3割増しくらいでウマい。

ラテはアート付き。

広島の銀山ベースのモーニング

 

店内もDIY感が満載でお洒落!

店内も壁や装飾が自作っぽい雰囲気で、お洒落ながらもめちゃくちゃ落ち着きます。

広島の銀山ベースのモーニング

 

さらに店内を見回してみると、楽器と共に本気のスピーカーと本気のアンプが置いてありました。

広島の銀山ベースのモーニング

 

どうやらお店でライブもやっているらしい。どうりでBGMがよかったわけだ!

https://twitter.com/akikato1204/status/943147175416029184

 

帰り際にマスターと少しお話させてもらったんですが、硬すぎず砕けすぎずの良い人柄の方でしたね〜。

○○ベースという響きは、所ジョージさんが芸能人の仲間達と集まる遊び場である『世田谷ベース』を思い出します。

ひょっとしたらこのお店もそんな「遊び場」みたいなものをイメージして作られているのかもしれません。

 

わたしは広島の街並みが好きで、広島に来るといつもホテルが並ぶこの銀山町まで歩いて来てます。川や橋があって雰囲気が良いんです。

また広島に来たら散歩がてら銀山ベースに行くことに決めましたぞ!

銀山ベースのお店情報

営業時間:8:00~22:00(LO21:00)

日曜営業

定休日:不定休

お問い合わせ:082-546-2238

 

アクセス

広島駅から広島電鉄の路面電車で3分。

広島駅から徒歩20分くらい。