ミニマリズムを続けていたら服を買いに行く服が無くなったのでZOZOスーツを注文することにした

ミニマリストの服装

ミニマリズム。 私にとってそれは服とのお別れを意味します。 デニムは乾かないし重いという理由で、東京の賃貸から岡山のシェアハウスに引っ越すときに全て処分しました。 その後服を全く買わず、着て痛んでは次々と捨てられていく服…