【業務スーパー】家族4人で安く豪華に中華パーティーをするならこれを買おう

業務スーパーで中華パーティ

金曜日になると家族のテンションが若干上がったような雰囲気になります。

自営業の私にとって金曜日は普通の日でしかありません。

しかし、家族にとっては待ちに待った土日のようで、夜の時間帯はいつもの比べてゆとりがあるため、だったらプチパーティーでもするか、と思いつきました。

うちは子供が2人、中2女子と小5男子でめっちゃ食べます。

今回は、点心がメインな飲茶的な中華パーティーをすることにしました。

私が業務スーパーで買った中華メニュー

  • 鶏皮ぎょうざ
  • えび焼売
  • 小籠包
  • ごま団子
業務スーパーで中華パーティ

鶏皮ぎょうざ

500g入って548円。今回のメインです。

調理のポイントとしては、低めの温度で調理を始めること。

普段パリッとさせるくらいの油温まで上げてしまうと、水分が多いので油がめっちゃくちゃ跳ねて火傷します。

余裕がある人は最初低めで揚げて、次に高温でパリッとさせる二度揚げもいいかもしれません。

うちは低音の油で5分揚げてから最後にデロンギのオーブンで220℃設定で10分間焼いてパリパリの皮に仕上げました。

業務スーパーで中華パーティ

ちなみにこちらは加熱済みの商品なので、面倒な場合はオーブンだけでも調理できそうです。

業務スーパーには普通の肉餃子もありますが、鶏皮餃子の方がちょっとリッチな感じがしますよね。お値段的にはだいぶリッチですw

そのぶんめっちゃジューシーで美味しい!鶏皮は臭みがありませんし、餃子の餡もしっかりニンニクが効いていて私好みでした。

今回は基本的にご飯やラーメン等の炭水化物無しで家族4人で満足できる量にセッティングしました。

この鶏皮餃子は万が一量が足りなかったときにご飯のおかずとしても良い仕事してくれます。

小籠包

500gで482円。

小籠包に定番である薬味の生姜を切り忘れてしまったせいか、若干豚肉の臭みを感じました。

でも家族は美味しいといって食べてくれてましたね。肉汁の量がハンパじゃなかったです。

画像奥が小籠包です。

業務スーパーで中華パーティ

本来であれば鶏皮餃子と並ぶ主役級の小籠包なのですが、次回の中華パーティーではスタメンから外れるかもしれません。

今の構想では、小籠包の代わりに水餃子を入れて、餃子被りになるということで玉突きで鶏皮餃子も外し、代わりに春巻きを入れようかと考えています。

えび焼売

400gで372円。こちらは臭みもなく美味しい仕上がりの海老シュウマイです。

海老のサイズも申し分ないです。海老がプリプリで肉のツブ感も適度にあり、まさに業務で使えるプロの仕上がりになります。画像は↑の手前側です。

今回の構成ではツートップの脇をキチッと締める守備的なポジションかなと。

焼売は水分が少なく使い勝手が良いので次の日のお弁当のおかずにも使えそうです。

ごま団子

500gで328円。中華の点心でいうところの甜点心というデザート的なやつです。

業務スーパーで中華パーティ

こちらも鶏皮餃子同様、低温でじっくり揚げた方が失敗しません。高温で入れるとすぐにゴマが焦げてしまい苦味が出てきます。

こちらも残ったらおやつにしたりお弁当にちょっと入れたら喜ばれるのではないかと思います。

番外編 中華スープ

温かメニューがほしかったので中華スープだけ自作しました。

業務スーパーで中華パーティ

中身はたまねぎ、しいたけ、卵、鶏ガラスープ、オイスターソース、片栗粉、ごま油です。

たまねぎとしいたけ以外は業務スーパーで揃えました。その気になれば全部揃えられますね。

レシピはこちらの中華料理屋さんの味!ふわふわ卵スープを参考にさせていただきました。

家族4人で量的にピッタリ

全部で総量1.9kg、家族4人でこの量で足りないこともなく大満足でした。

合計1,730円で家族四人がお腹いっぱいになったので、一人あたり432円です。外食すると思えば安いもんじゃないかと思います。本格中華の飲茶って高いですからね。

個人的には特に鶏皮餃子がオススメ。こちらは中華ずくしの日ではなくてもメインのおかずとして使えますよ。

あと、我が家の女子勢にはごま団子がウケてました。揚げるのは面倒なのですけどね。スペシャルなおやつとして出してあげたいなあ。

以上、【業務スーパー】安く豪華に中華パーティーをするならこのメニューを買おうの巻でした!