【亜鉛】カインズオリジナルブランドのコスパがなかなか良いって話

カインズの亜鉛のコスパ
SPONSORED LINK

いつも飲んでいるNOWの亜鉛であるL-オプティジンクにちょいと浮気して別の亜鉛を買いました。

そもそものきっかけは近所のカインズで買い物をしていたときのこと。

カインズにプライベートブランドがあることすら知らず、初見で安さにつられて購入してしまったんですよね。

僕は海外物、特にアメリカのサプリメントを買うことが多く、国産のサプリメントは久しぶりに飲みます。

これがカインズの亜鉛だ

30日分で300円以下でした。パッケージはシンプルですね。

カインズの亜鉛はコスパ良し

 

成分は還元麦芽糖水飴、亜鉛酵母、クロム酵母、セレン酵母、結晶セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、二酸化ケイ素、ステアリン酸カルシウムです。

カインズの亜鉛はコスパ良し

 

国産の亜鉛としては特別な物は使っていない感じです。亜鉛にセレンやクロムが入っていて、廉価亜鉛サプリにありがちな感じ。

1日2錠です。これが1日分で亜鉛15mg。

カインズの亜鉛はコスパ良し

 

60錠入ってるんで、30日分です。

亜鉛を飲んで1週間経過したので、その間に僕が実際にやったことを書きます。

カインズの亜鉛実験レビュー 1日目

  • 早起き(6時にパっと起きた)
  • 本を10冊借りた(そのうち1冊読む)

カインズの亜鉛実験レビュー 2日目

  • 読書にひたすら励んだ
  • ブログ記事を2つ書いた

カインズの亜鉛実験レビュー 3日目

  • 自転車で爆走した。法定速度50kmの道路で最高速41.5km。
  • ブログ記事を3つ書いた

カインズの亜鉛実験レビュー 4日目

  • ひたすら読書した(2冊読んだ)

カインズの亜鉛実験レビュー 5日目

  • 買い物→家の網戸とすだれ取り付けのDIYを進めた

カインズの亜鉛実験レビュー 6日目

  • 早起き(6時にパっと起きた)
  • 仕事をいつもの1.5倍量こなした

カインズの亜鉛実験レビュー 7日目

  • 早起き(5時)
  • 早朝から仕事をした

 

亜鉛を飲みはじめてから1週間は通常より多めの作業をこなしていました。

コスト的には1ヶ月飲んで1日10円程度なので、なかなか安いのではないでしょうか。

ちなみにNOWの亜鉛は1日1カプセルで約13円です。が、含有量がそもそも違うので1mgあたりの価格を出して表にしてみました。

カインズ DHC NOW
1回あたりの含有量 15mg 15mg 30mg
亜鉛の総量 450mg 450mg 3000mg
亜鉛1mgあたりの価格 0.66円 0.52円 0.25円

 

ちなみに各サプリの参考価格はこんな感じ↓(カインズ以外はAmazon調べ)

カインズ 298円
DHC(20日分版) 236円
NOW(30mg版) 770円

 

カインズのが安いかと思っていましたが、なんとAmazonでDHCが超絶な安売りをしてました。DHC強し。

てなわけで、亜鉛サプリの入門編としてはカインズでもDHCでもいいと思います。ドラッグストアだとDHCの亜鉛は20日分で298円とかだったと思うんで、近くにカインズある方はカインズでもOK。
もちろん、最初からちゃんと飲む気であればコスパ最強のNOWの亜鉛をオススメしますが、とりあえずなんでもいいから亜鉛を知ってみたい、飲んでみたいという方には今回飲んだカインズPBやDHCの安いやつなんかでも全然いいんじゃないかと。

作業をこなす量のピークは6日目〜7日目で、8日目以降も継続しましたが、その後9日目も亜鉛を飲む以前と同じでした。

途中から身体が慣れてきたのかどうかはわかりませんが、こんな感じの結果となりました。

日本人の場合、大抵の人は食事から摂取する亜鉛が足りていないようなので、爪が伸びるのが遅かったり割れやすいといった方は試してみるのもいいかもしれません。

以上、カインズオリジナルブランドの亜鉛のコスパがなかなか良いよって話でした!

SPONSORED LINK