【ネットカフェ】上野のrelax24で一人VIPルームを満喫してきた

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

上野滞在時に『ホテルのようなネットカフェ』が売りのrelax24に行ってきました。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

たまたま散策中に通りがかって、気になったものの、この日はすでに宿泊するホテルを予約済み。

この翌日、動物園でも行こうかなーと思っていましたが、疲れが出てしまい、どこかでまったりくつろぎたいと思い、試しに入ってみるか!というのが利用した動機。

上野のアメ横近辺をなんとなく散歩してたらこんな看板が目について、ついつい入ってしまいました。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

ここはプライベート重視の防音個室が売りのネットカフェ。

ネットカフェは終電を逃しても朝まで寝られて、シャワーもついていてコスパ最強。

千葉在住の私のように、都内近郊からたまに都心に行ってセミナー受けたり、仕事したりして遅くなってしまった人は寝床として愛用しているのではなかろうか。

しかし、問題もあります。

いざ寝付こうとすると、隣の人のいびきが気になるとか、雑音問題に悩まされるわけです。音に敏感な私は、ネットカフェの狭さはクリアできるんですが、ノイズはどうしても許せないんですよね。

ネットカフェの中でも、音を気にせずに映画が見られる防音のシアタールームは何度か入ったことがありますが、今回のような更に大きなVIPルームというのは初めての入室となりました。

スタッフさんの対応が◎

リラックス24は、上野によくある普通の雑居ビルの4Fにあります。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

この漫画喫茶は個室をうたっているためなのか、普通のところよりも客層が若干リッチ??

そのせいなのか、1人でVIPルームを利用しようという酔狂な私にも、店員さんは丁寧に対応してくれました。

店員
「こちらのVIPルームは1人でのご利用でも同料金になりますが・・・?」
ヒラノ
「あ、VIPルームを一度利用してみたくて、、、大丈夫ですか?」
店員
「かしこまりました(ニッコリ)」

・・・ってな具合で、疲れ果てた私はVIPルームに転がり込みました。

VIPルームの料金は?

寝床や休憩する場所を探す上で、一番気になるのがやっぱり料金だと思うので、先にネタバレ的に料金を書いてしまいます。

3時間で3,800円でした。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

この日は土曜日で割増というのもあるかもしれませんが、さすがに1人で入るモンじゃないなーって料金w

全席、2人目からはルーム料金が半額なので、例えばカップル2人での入室なら5,700円になる計算になります。それでもまだ割高感がありますね。

ただ、公式ページでは週末3時間パックで2,600円とあったので、私の場合は年末時の特別料金だったのかもしれません。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

VIPルームに入りたい方はあらかじめ店員さんに料金を確認しておくことをオススメします!

仕切りバッチリ!部屋が超絶広い

個室部屋のある廊下です。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

部屋に最初に入って思ったのは、「これは広いな。。。」ということ。

1人では完全に持て余してしまうレベルの完全個室です。

ドア側から撮影↓

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

テレビ側から撮影↓

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

比較する物が30Lのリュックしかありませんが、まあ大体おわかりの通り、座りなら2〜3人でも窮屈感はありません。

身長178cmの私が寝転がって、両手を伸ばしてもまだ余ります。

あと、天井の高さに余裕があって、大きめの男性でも窮屈な感じがしません。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

実質の広さで言えば、大きめのスーツケース広げたらピッタリくらいになってしまうしれないのですが、天井が高いとやっぱり居心地がよくなるものです。

カップルで入っても全然余裕だろうなーって思います。

受付が完了すると、こんな感じで個室のルームキーを渡してくれます。

ネットカフェでルームキーを渡されたのは初めてなので、謎のドキドキ感がw

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

防犯上の理由から、鍵の形状等は伏せておきますが、とにかく鍵がかけられるので、荷物を置いておくことができます。

もちろん貴重品の管理は自己責任で。

照明は無断階調節

防音以外で気に入ったのがコレ。

換気扇のオンオフと、照明を無断階で切り替えられるというもの。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

ネットカフェだと、天井が開いている構造のため、どうしてもエアコンは中央コントロールになってしまいます。

こちらの部屋もエアコンこそ調整できませんが、換気扇のオン・オフだけは部屋側でコントロール可能。

また、照明も無段階で暗くすることができます。こんな感じで↓

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

デジカメの画像が露出多めだったので明るく写ってますが、蛍光灯でいうところの常夜灯(ナツメ球?)くらいの暗さになり、寝る前にちょうどいいんですよね。

完全にオフにすることもできるので、暗い所じゃないと眠れない人にはナイスな装備です。

スリッパ、タオルケット等

部屋には標準でタオルケット×2、ティッシュ、スリッパ設置。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

最初から2人利用を前提としているようです。

靴置き場は拡張可能

VIPルームだけあって、靴置き場も普通の部屋の3倍くらいあります。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

で、この靴置き場、部屋に入ってしまうと無駄なスペースになったり、寝る時になんとなくくつろげません。

そのため、あらかじめ同じ素材の床面がピッタリはまるようになってます。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

コンセント多め

ガジェット好きには便利なコンセント多め設計になってます。

PCの置いてある上部には3口。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

部屋の下側には2口。こちらのほうがスマホ等の充電には使いやすい。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

合計5口あれば大抵のモバイル機器の充電は可能なので、ガジェットマニアもうなる親切設計ですね。

VIPルーム本来の使い方である、MAX4人で利用して、全員同時にスマホを充電してもまだ余るのは素晴らしい。

女性向きにはパウダールームも

さらにレディースフロア限定でブランドコスメ使い放題。

500円/30分と、メンズには若干わからない料金設定ですが、ガッツリ推してました。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

部屋内のディスプレイは20インチから20インチ後半程度のサイズ

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

基本的にロックされているため、受付で「PCはご利用されますか?」と聞かれるシステムになっています。

今回はPCを使う予定は無かったので、ロックされたままです。

PCのスペックはCore 2 Duoで、2019年現在ではかなりの低スペ。メーカーはDellかな?

SPF等のゲームをやるなら不向きのスペックですが、VIPルームではあまり使わなそうなので、ネットを閲覧するくらいならまあ大丈夫でしょう。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー
上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

その他の設備も良い

以前佐賀に行った時に入った快活クラブが快適すぎて、漫画喫茶=快活クラブが最低ラインになってしまった私。

贅沢はニートパパの敵だ!!

・・・と心の中で思っていても、いいおっさんになり、旅で疲労した関節の軋んだ体が言うことを聞かないわけであります。

そんな贅沢が染み付いてしまった私でも、満足させてくれる設備達を紹介しましょう。

ドリンク

よくあるコップが横においてあるサーバー的な感じのではなく、高速のパーキングエリアにあるようなタイプのドリンク。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

喫煙ルーム

私はタバコをやめてから久しく吸ってませんが、喫煙する方はここで吸いましょう。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

けっこう広めで、2人入っても余裕です。

最近は排煙設備がしっかりしていて、嫌煙家の方にも優しいネットカフェが増えているようです。

シャワー

今回は昼利用3時間パックのためシャワーは利用しませんでしたが、公式ではこんな感じで紹介されていました。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

出典:https://www.relax24.jp

ランドリー

これまた今回は未使用ですが、ランドリーもあるらしいです。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

パック利用ならシャワー2回まで無料なのでお得です。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

出典:https://www.relax24.jp

トイレ

私が使った時間が人が少なかったのか?トイレがキレイでした。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

スタッフさんの対応から見ても、しっかりと清掃されている印象。

ホテル、飲食店問わずトイレが汚いと萎えるので好印象でした。

部屋で音楽聴いても大丈夫!

私がこの部屋を借りてみて感じたメリット。やっぱり一番は『防音』という点です。ここが普通のネットカフェとは違います。

見てわかるとおり、ドアの作りがしっかりしています。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

一般的なネットカフェの場合、頭の高さまでの仕切りがあり、その上は天井まで開放されています。が、こちらは完全密閉です。

VIPルームは3〜4人で使うことを想定されているため、iPhoneで普通に音楽鳴らしても全然大丈夫でした。

ちょっとした音量ならテレビで映画観ても多分OKです。

カプセルホテルだと、密閉されてないぶん外の音がうるさいと思う方は多いんじゃないでしょうか。

その点、防音設備が整っているので音の面では問題ないですね。

東京駅近くの山手線沿いなら、神田駅もオススメですが、上野もなかなか競合店舗があるため価格勝負になっていて、コスパは良い印象でした。

まとめとして、ネットカフェやカプセルホテルの選び方は、

  • 風呂・ベッド・アメニティ重視 → カプセルホテル
  • 静かで暗い部屋重視・カップルで使用 → ネットカフェの防音個室

↑といった選択がベストなのではないかとあらためて思いました。

あと、狭くてもOKだけど、個室&防音で風呂設備も充実しているってなると、上野ですと『おもてなしのお宿』があります。

上野の防音ルームおもてなしの宿

カプセルと完全個室に分かれていて、あえてここを選ぶのであれば個室で防音の部屋を狙うべき。

なんといっても、大きな風呂があるってのが素晴らしいですよね。

風呂入りたいけど、わざわざビジネスホテル泊まるのはもったいない!って人向けです。

relax24へのアクセス

・relax24公式サイト

上野から徒歩8分です。

東京とか初めてでわからん!上野人多すぎでわからん!って方のために、行き方の写真を撮っておきました。参考にされたし。

上野駅の広小路口を出ます。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

駅を出たすぐのところにある信号を渡って、上野御徒町中央通りに入ります。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

しばらく道なりです。左手に磯丸水産が見えてもさらに先に突き進みましょう。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

ホテル等が見えてきます。更に道なりに進みます。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

この路地もさらに直進します。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

左手にゴーゴーカレーがあるので、そのすぐ隣がrelax24です。

上野のネットカフェリラックス24のVIPルームをレビュー

公式ツイッター

地図