【レシピ】業務スーパーで買えるものでアメリカンなハンバーガーパーティーをしてみた

業務スーパーで作ったハンバーガーのレシピ

前回、業務スーパーで買ったものだけで中華飲茶パーティーをしました。

今回はめっちゃ簡単かつ安上がりにアメリカ的なハンバーガーを堪能しようと思いました。

うちは子供が二人いて、マクドナルドが大好きなんですよね。

安いマクドナルドでも4人ガッツリご飯を食べるとすればまあまあ割高です。量が少ないのでサイドメニューを頼むことになりますからねえ。

でもアメリカンなバーガー屋さんはもっと高いです。1人あたり最低でも800〜1,000円と考えていいでしょう。もはやファミレスと対して変わらんです。

だったら専業主夫の味方業務スーパーにいって自分で作ってやろう!と思いました。

レシピは大人2人子供2人の4人家族を想定しています。

業務スーパーで買ったもの

ハンバーグ

今回はお肉屋さんの牛豚焼き上げハンバーグ110g×5枚入りを使いました。

業務スーパーで作ったハンバーガーのレシピ

5枚入りで430円。

肉が不味いと仕上がらないのでちょっと豪華に『お肉屋さんの』と冠した商品にしました。実際ちょっとお値段は張ります。

○○屋さんの〜とかいわれると消費者心理的に急に弱くなっちゃいますよね。

事実、業務スーパーで買える定番メニューである『鶏屋さんのチキンカツシリーズ』はめっちゃ美味しくてコスパ最強ですし。

しかし、5枚って中途半端ですよね。

家族4人でも1枚余るし、3人で次の日食べるのにはちょっと足りない。

調理バンズ

ハンバーグをはさむパンです。調理バンズ ノースライスを買ってきました。

業務スーパーで作ったハンバーガーのレシピ

6個入りで132円。

業務スーパーで販売されているものの中でも売り切れが多い商品なのであらかじめ買っておくといいかと思います。

シューストリングカットポテト 1kg

肉を豪華にしたのでポテトは一番安いものにしました。211円。

シューストリングカット 1kgです。

業務スーパーで作ったハンバーガーのレシピ

1kgあたり211円って、一体どんな芋使ってんだよ、、、

美味しいハンバーグで心を、この激安ポテトで腹を満たす作戦です。ふっふっふ、、、

ハンバーガーと違い、ポテトはちょっとマクドナルドを意識してこのスタイルにしました。

今回のハンバーガーパーティーで使った材料

  • ハンバーグ4枚
  • バンズ4枚
  • ポテト1kg
  • チーズ
  • ケチャップ
  • 揚げ油(出来たら新しい物を用意)

作り方

まずポテトを1kg全て揚げます。

業務スーパーで作ったハンバーガーのレシピ

高温で一気に仕上げましょう。このポテトは高温状態でいれても油ハネが少なくて楽でした。

揚げ物初心者の頃って高温にするのが怖くてついつい低温で揚げてしまっていました。

ポテト揚げの動画を撮ったので音や泡の出方の参考になればと思います。

ハンバーガーとポテトを時間差で出すとしなびてしまうのが難点。我が家では先にポテトで一度揚げておいて、食べる直前にオーブンでカリッと焼きます。

※ガスコンロのみで仕上げるオーブン使わない派の方はポテトは最後です。フライヤーとフライパンを駆使してハンバーガーと同時提供しましょう。

フライパンでハンバーグを焼きます。

業務スーパーで作ったハンバーガーのレシピ

こちらは、すでに火が通っている商品。

業務スーパーで作ったハンバーガーのレシピ

生のハンバーグと違い一気に強火で表面をカリッとさせましょう。面倒な人はレンジでもOK。

次にたまねぎを素揚げします。

今回はあえて冷凍ではなく生のたまねぎを使いました。

業務スーパーで買ったものではないので別途ご用意ください。

真ん中のあたりから優先して使うと見た目がきれいに決まります。

先程のポテトの油へ投入。焦がさないように弱火でじっくり仕上げましょう。たまねぎの辛さがダメな子供向けには特に時間をかけて下さい。

業務スーパーで作ったハンバーガーのレシピ

お次はバンズ。

まな板で半分にスライス。

業務スーパーで作ったハンバーガーのレシピ

オーブンかフライパンで下部分のバンズの内側を2〜3分ほどさっと焼いて、

業務スーパーで作ったハンバーガーのレシピ

ハンバーガー、ケチャップ、チーズ、たまねぎの順番に載せます。

業務スーパーで作ったハンバーガーのレシピ
業務スーパーで作ったハンバーガーのレシピ

チーズは載せたら溶かしにかかります。大体2〜3分。チーズの写真忘れた。。

チーズが溶けたらたまねぎを載せます。

業務スーパーで作ったハンバーガーのレシピ

上部のバンズを載せて1〜2分。やりすぎると焦げてしまうので注意。

業務スーパーで作ったハンバーガーのレシピ

完成!!

実食

完成品がこちら。パンがパリッとしてうまい。

業務スーパーで作ったハンバーガーのレシピ

ガブっと食べました。

え、美味しい。

業務スーパーのバンズは余計な甘さがなく、かなりレベルの高い仕上がりになります。

ハンバーグもまるで手作りしているかようなレベル。ハンバーグそのものが美味しいので、特に味付けしなくてもバシッときまるんですよね。私の腕ではありません。

最後に220℃のオーブンで10分仕上げたポテトも芋の味がしっかり。

業務スーパーで作ったハンバーガーのレシピ

シンプルな味のポテトを作る時大事なのは酸化していない新しい油ですね。

塩は後でつけながら食べても美味しいので、薄めに仕上げるのがオススメ。ケチャップを使ってもよし。

4人でお腹いっぱいになりました!

一応ご飯炊いておいたけど、今回は出番無しでした。

かかったお金

家にあったチーズとたまねぎ以外に業務スーパーで買ったものは税込みで773円でした。

業務スーパーでハンバーガー

冷蔵庫にあった業務スーパーのモッツアレラ入りとろけるチーズと、他スーパーで購入したたまねぎを入れても実質800円台に押さえているはず。

今回は誰でも簡単に作れるように調味料はケチャップのみで仕上げました。大体の家にありますもんね。

料理好きな方は粒マスタード使ったり自家製BBQソースを作ってみても面白いかもしれません。

たまにはポテトで腹をふくらませるちょっとジャンクなアメリカンパーティーはいかがでしょうか?

以上、業務スーパーで買えるものでアメリカンなハンバーガーパーティーをしてみたの巻でした!