10代20代よりも30代が圧倒的に楽っていう話

30代は楽

ヒラノートです。最近、背中が痛いのでヨガポールにハマってます。

今回は『30代は生きるのめっちゃ楽』って話です。

ヒラノートの熱心な読者の中には、「え?オッサン化して背中痛くて病院に行ってるのにどこが楽なの??」って思う方もいるでしょう。

理由は「ま、こんなもんだよねー」ってなれるからです。

若い頃は精神的にキツかった

今ではお気楽なヒラノですが、10代20代はうつ病で心療内科に通いつめていてほんとキツかったです。毎日毎日死のうかな、、、と思っていた日々でした。

自分が辛かった原因を考えてみたのですが、日本のように個人主義の牙を抜きにかかる教育の結果なのかもしれません。

あれダメこれダメ、みんなと同じじゃなきゃダメ、、、の繰り返しの日々でしたからね。。ガッデム!!

んで、案外ヒラノは真面目な性格だったりするので、やっぱ俺が周りに合わせなきゃイカンのか??と途中から思い込んでいました。

いろんな人に会ったり、いろんな本を読んだりして知恵や知識を蓄えた状態で、冷静な頭で考えるとこれこそが社会全体からの『洗脳』だったんだなあと思います。

よく、「過去に戻るならどうする?」なんて話をする人がいますが、私は過去になんて絶対に戻りたくないです。

また同じ努力や悩みや苦労をしなきゃいけないなんて苦痛でしかありません。 確実にノーです。

今はネットが発達してamazonはすぐに届くし、普通に働かなくてもやってけるしで、自分は常に今が最高地点だと思う人間なので過去に戻りたいなんて一回も思ったことは無いです。

死にたい気持ちはいずれ落ち着くから大丈夫

もし、今あなた10代や20代の方で、「死にたい」と思うくらい辛いのであれば、それは『夢の中』みたいなもんだと思っていてかまいません。

全く不安に思わなくて大丈夫です。夢なのでいずれ覚めます。

ヒラノ的には最近の若い人は本当に志が高くてスゴいと思います。

すでに諦めちゃっている世代である30代後半の我々よりも能力の平均値は絶対に高いです。

最近会った中では、ハタチそこそこでわざわざ田舎のイベントに地域開発の勉強に来たり、自分の得意分野で起業したりする人がいまして、自分が若い頃を振り返るとそこまで考えてなかったなあと思います。

今偉いと思われているオッサンたちは自分の利権を守りたいので、若者を都合のいいように使おうとしているだけです。

本当はITを呼吸するように使いこなせる10代20代が最強なんですけどねえ。

40代はさらに楽になる

30代後半に突入して子供も出来て、自分の40代はどうなるんだろう?とかたまに考えます。

まあ多分、世の中は更に便利になっていて、もっと楽になっているはずなので心配はゼロです。

少子高齢化の日本にずっといるとなるとちょっとアレかもしれませんが、国外にフィールドを広げてみると案外楽しい未来しかないことがわかります。

今後は韓国やインドネシア移住とかいいかもしれないですね〜。

韓国は今でも田舎すぎないし、文化的に近いし、北朝鮮と南北統一したら朝鮮半島の経済は人口増加とともに一気に拡大します。

日本が戦後に経済発展したのも『人口ボーナス』ですからね。朝鮮半島統一の特需ボーナスに乗らない手はないです。

このあたりのことは世界三大投資家のジム・ロジャーズが述べているので気になる方は読んでみてください。

40代はもうちょい趣味でも広げてみようかなと思ってます。

今はブログが趣味兼仕事みたいになっているので、もうちょっと別分野も楽しんでいきます。あとは作曲ネタが溜まってきているのでそろそろアウトプットせにゃいかんです。

私のように背中を痛めて1ヶ月身動きがとれないなんてことがないよう、健康だけはしっかりキープしましょう!