小池東京都知事とメリノウールの最新ニュース

SPONSORED LINK

小池都知事がウールの環境性について語ってました。

テーラーメードのメリノウール100%のロイヤルブルーのジャケットと黒のロングドレス姿で登壇されました

 

メリノウール100%とは、なかなか技が効いてますね。

このジャケットなら、初夏から冬まで万能に使うことができます。

メリノウールってのは生地そのものが湿気を吸ったり吐いたりしてくれるので、暑い時期でも快適なんですよね。

ウールはもともと羊の皮膚が変化したものなので、素材に抗菌作用があって、汗臭さなどのニオイもしにくいので、はっきりいって真夏はTシャツにも使いたいくらいのレベル。

値段がクソ高いぶん、高品質なのがウールの特徴なんですよ。

こちらも小池都知事の別のニュース。

やはりウールがクローズアップされていました。

 

愛知県一ノ宮ではウールがさかんだったとは知りませんでした。これは一度行ってみる必要がありますね。

で、こちらはファインメリノウールのクルーネックとVネックが安いってニュース。

 

ファインメリノウールで2980円は死ぬほど安い。

まあ安いだけに当然素材はペラペラなんでしょうが。

ユニクロみたいな薄いやつは買い損になるからできれば販売して欲しくないですね。

それならイギリスあたりからの輸入物の古着のメリノウールのが厚みがあってコスパはいいはず。

ヤフオクなんかでは安いもので3000円くらいから売ってるのを見かけます。

国内でももっとメリノウール素材を使った衣料が増えないかなあとマジで願ってます。

SPONSORED LINK