NewRelic実践入門を買ってみた

契約によっては超絶低コストになるNewRelic。

いろいろと難有りな部分もありつつ、今後10年で監視SaaSのスタンダードにはなりそうな予感がしている。

実はNewRelicにはこれまで日本語の技術本が無く、微妙にわかりにかったり間違いがあったりする公式ドキュメントを見なくてならなかった。

そこでようやく満を持して日本語の本が出たので買ってみた。

内容は基本から網羅されている感じ。ただ紙質がちょっとペラい。電子版ならそのあたり気にせず読めるだろう。

テレメトリデータタイプとかそのあたりから書かれていて、はじめての方でもわかりやすい。

個人的に気になるのはAPM機能で、今後はアプリの監視が増えてきそうなので、早めにキャッチアップしておきたいところ。

APMについては、とりあえず設定したことがあってメトリクスは取れているけど、詳細使いこなすにはちょっと時間がかかりそうだったので、この本を見ていろいろ遊んでみようかと思っている。