ブログを書き始めて4年経ったのでモチベーションの変化について書こう

ブログ4年目

いつのまにか、自分にとってブログを書く生活が当たり前になり、「今日はこんなもんか、、」と思うようになってしまってました。

文章を書くのが苦手な私ですが、それでもブログをはじめた当初は毎日の更新が楽しく、今日は何書こうかな!?と、ドキドキでいっぱいだったことを今でも覚えています。

はじめは毎月ブログで収益が出ることなんて無くて、わずかにでもブログから収益が出た月などは、「収益確定キターーー!!」と文字通り飛び上がってました。

今では毎日連続で収益が出ても、ふむ、こんなものか、、とありがたみが薄くなってしまいました。

こんな感じで、私の場合、収益面だけではモチベーションが続きませんでした。

「稼ぎたい」から「自分のオリジナルを見つけたい」になった

とはいえ、ブログを始めた当初はとにかく稼ぎたいという気持ちのみでした。

お金は生きる上でめっちゃくちゃ大事な要素ですし、金の切れ目が縁の切れ目で、「世の中の問題の99.9%はお金で解決する」と思ってます。

小学生、中学生になる我が家の子供達と接していてもリアリティを持ってそう思います。子供の頃からお金についての勉強って必要だなーって思ってます。

私は、「ブログだけで生きること」=「自分の仕事を持つ」ということだと考えてました。でもそれは4年経った私にとってはなにか違和感がありました。

私にとって仕事とは、何かしら社会に対して役に立てるテーマを持って生きることだと思ってます。

つまり、ブログを更新することがイコール仕事ではありません。こう思ってる人、実はけっこう多いんじゃないかなあ。

それで私なりに考えた結果、テーマに沿った自分だけのオリジナルコンテンツを社会の誰かに届けて、その対価として報酬をいただく、というのが私のブログを続けるモチベーションになりました。

なので別にブログじゃなくてもいいんですが、たまたま都合良く使えるツールだったのでブログとしてアウトプットしてます。

オリジリティがある人は何をやってもその人特有のコンテンツになりますからね。

まさかブログが4年も続くとは思ってなかった

まさかブログ更新がここまで続くとは、、、

ディズニーランドに行っても10分で飽きて1時間で帰った経験のある飽きっぽい私がブログを4年も続けられるとは誰も思っていなかったと思います。自分でもビックリです。

しかしながら、最初の頃の記事を読み返すと本当にボロボロで、恥ずかしい気持ちでいっぱいになります。

ただ、私はいまでもこれらのダメ記事を公開しています。なぜなら、「恥を晒すことで人は生かされる」と思っているからです。

最初からスゴい人なんていません。ノーベル賞取ったような素晴らしい人物だろうと、誰でも恥をかきながら成長していくわけです。

ブログで恥を晒すことで、誰かしらが救われたり役に立っているからこそ、私自身が誰かによって生かされています。

私は今でもお金を稼ぎたいという気持ちに変わりはありません。でも、ただ稼ぐだけでなく、長期間取り組めるテーマを深く探りたいな〜という気持ちが強くなりました。

家族を持ったきっかけもあり、今後は中年をいかに充実して楽しく生きるか?といったあたりが自分のテーマになるでしょう。最近記事であげているCBDオイルやリキッドもそのうちの一つです。

近年は活字離れもあり、マンガや動画や音楽での方が伝わりやすかったりもするので、文字でのブログという形になるかどうかはわかりませんが、今後また4年間は表現活動を続けます。

自分では大したことないなあと思っていても、案外他人は評価してくれたりして、たまにそういうこと言ってもらえる機会があると嬉しくなります。

本当に良いものを読者の方に伝えたい

最初は単純に稼げればオッケーって思っていましたが、次第にブログでレビューを重ねるうちに本当の事を伝えたくなりました。

やったことがある人はわかると思いますが、本当の事を書くのってめっちゃくちゃ大変ですし時には批判や炎上したりして徒労感もあります。

私は基本的にオススメできるものしか記事にしませんが、メリットだけでなく、読んでいる方にデメリットも伝えた上で本当の意味での記事の完成だと思ってます。

そんなわけで、これまでしてきた失敗回数はかなり多いですw

ただ、本当にやってきた事をきちんと伝えると、わかる人にはわかるんですよね。そうしてブログを通じて良い出会いや交流があったりして今の私の財産になっています。

ブログを読んでくれる読者の方がいるから今の自分が成り立っています。今こうして読んでくれている方に感謝の意を伝えたいです。

トライアンドエラーの繰り返しは一見効率悪く思えますが、人との交流などから新しい情報をいただけたりして、結果的に生産性が上がるというのがわかりました。

これは今後もモチベーションの継続に必要なのでぜひ続けていきたいです。

4年やって、次の4年で合計8年か、、、と思うと、何か大きな事ができるかもしれないなーという期待感もあります。

人生は大きな実験場。今後も失敗しながら新発見していきます!