コーヒーマニアが安くて美味しいスペシャルティーコーヒーを見つけたのでレポ

安くて美味しいスペシャルティーコーヒー
SPONSORED LINK

田舎好きなコーヒーオタク・ヒラノ(@gonkichi331)です。

岡山県北の田舎に移住したら、なかなかコーヒー豆を買えるところが無く、豆難民になっていた時期もありました。

近所で豆屋さんを探しまくった結果、真庭市内にある『あぐりガーデン』の中の富岡コーヒーが今の僕のお気に入りです。

その他には、東京時代に愛用していたコーヒー専門店から豆を通販で購入したりしてます。

でも、コーヒーにこだわりだすとキリがなくなってきて、そろそろ自家焙煎か?なんてことも考えだしてます。

そんな僕が先日、西表島の日本最西端のバリスタがいるカフェででスペシャルティーコーヒーというものに出会い、また新たな目線で豆を探している時に出会ったのが自家焙煎スペシャルティコーヒー専門店 ロクメイコーヒーでした。

通販で買えるスペシャルティーコーヒーはコレ!

通販で購入出来て、安くてお手頃なのがロクメイコーヒー。

安くて美味しいスペシャルティーコーヒー

 

到着時はこんな感じ。梱包状態はまずまず。

安くて美味しいスペシャルティーコーヒー

ロクメイコーヒーの内容品はこちら!

コーヒークッキーなるものが同梱されていました。こちらはおまけ的なもののようです。

安くて美味しいスペシャルティーコーヒー

 

各種案内。

安くて美味しいスペシャルティーコーヒー

そしてメインのスペシャルティーコーヒー!

ずらっと並ぶ4種類の豆達。コーヒーマニアとしては、種類が多いだけで胸がアツくなる思いです。

安くて美味しいスペシャルティーコーヒー 安くて美味しいスペシャルティーコーヒー

それぞれ1つずつ紹介していきましょう!

エチオピア

安くて美味しいスペシャルティーコーヒー

 

この中では割とバランスの良い味の豆。

スペシャリティコーヒーらしさもあり、いわゆる昔ながらのコーヒーって感じでも楽しめます。

後味もそこそこスッキリでした。

インドネシア

安くて美味しいスペシャルティーコーヒー

 

ガッツリ濃厚でパンチのある味です。

ミルクとの相性もなかなか良い!

以前もインドネシア産のコーヒー豆を杉並区阿佐ヶ谷にあるコーヒー専門店、ブラウンチップで購入したことがあり、やはりインドネシア産の豆はパンチが強い印象がありました。

舌に残るコーヒー豆のパワーを感じる飲みごたえで、思わず目が覚めてしまうようなコクがあります。

僕が一番好きなのはこちらのインドネシアでした。

コスタリカ

安くて美味しいスペシャルティーコーヒー

 

酸味が強く、スッキリとした花のような香り。

僕は基本的にコーヒーにはミルクを入れて飲む派なのですが、このコスタリカだけはストレートで美味しく飲む事が出来ました。

いわゆる『スペシャリティーコーヒー感』が一番強いのがこのコスタリカです。いわゆるコーヒー的な味ではなく、紅茶やお茶とかそういったさわやかな後味が強いです。

飲みなれていないからか、正直僕はあまり好みではありませんが、さっぱりした気分を味わいたい時にはこれですね。

ロクメイブレンド

安くて美味しいスペシャルティーコーヒー

 

いわゆる定番のコーヒー的な感じ。可もなく不可もなくといった味です。

とはいえちゃんと全体の底上げはされています。この中ではややグレードは劣るかなというところ。

迷ったらロクメイコーヒーのお試しセット

こだわりの強い、サードウェーブコーヒーなんかが好きな人にはロクメイコーヒーはアリだと思います。

僕は初めての購入だったので『ロクメイコーヒー オリジナルスペリャルティコーヒー お試し飲み比べセット 100g×4種』を注文しました。

家にミルがなくて豆が挽けないって人以外は絶対『豆のまま』がいいかと思います。

安くて美味しいスペシャルティーコーヒー

 

開封後はジップロックに入れ冷凍保存しておけば味が落ちるのを防ぐことができます。

ちなみに、焙煎日はこちら。豆の種類によって1日ズレがありました。

安くて美味しいスペシャルティーコーヒー 安くて美味しいスペシャルティーコーヒー

 

1月28日に受取ったので、大体焙煎日から5日〜6日くらいですね。お湯を注いだ時にしっかり泡が立ち、鮮度は良かったです。

その後、冷凍し保存しておいたので、3月に入っても味の低下はちゃんと防げてました。1ヶ月くらいは余裕ですね。

毎日違うコーヒーの味を楽しむことが出来ています。コーヒー豆に余裕がある、、、この幸せ感がコーヒー好きにはほんとたまらないんですよね。

ロクメイコーヒーはパッケージがお洒落なので、贈り物にもオススメできますよ。

以上、安くて美味しいスペシャルティーコーヒーのレポでした!

SPONSORED LINK