【真庭市移住】9月の僕の支出を報告します

岡山移住後の支出報告
SPONSORED LINK

岡山移住ブロガーのヒラノ(@gonkichi331)です。

真庭市に移住して3ヶ月経ちました。

田舎に行ったら生活費安くなるんじゃね?って思ったので、現在自分の人生を使って実験しております。

というわけで、先月の支出を報告いたします!

意外とお金かかってます

食事:44186円
交通費:27822円
税金:22800円
レジャー(宿泊費):22656円
プレゼント:10000円
水道・光熱費:8200円
書籍:4485円
医療費:1580円
日用品:564円

合計:142293円

 

ひと月平均で6〜7万円でいけるかなーってのが当初の概算でした。

でも、案外お金かかっちゃってます。というか出過ぎてる。

 

8月末に東京のハイパーリバ邸にミーティングしに行ったので、交通費が多いですね。(帰ってきたのは9月)

そのおかげで良い記事を書いていただきました。

 

恐らく、僕の場合平均に比べて支出バランスがめちゃくちゃなので、目立つ支出カテゴリごとに内訳など書いてみました。

交通費・食費&宿泊費

交通費は惜しむなってのが僕の信条です。僕は人に直接会うことにそれだけの価値を見出しているからです。

しかし、それに伴い食費と宿泊費も普段以上にかかってしまいます。

 

今回は2週間ほど東京と千葉に滞在していました。

基本的に、最安値付近のマンガ喫茶か人の家に泊めてもらっていましたが、それでもこれだけかかってしまいました。

東京の活用方法がわかった

「会いたい人に会いに行ける」という、人口が密集している東京ならではの活用方法を、真庭市に移住してから知ることができました。

実際に東京に住んでいた時は、毎日疲弊してしまいそれどころではなかったですからね。

 

岡山に来ていなければ、このあたりのことは全く気付けず、今回のように「東京にいる会いたい人に会いに行く」という行動には起こせなかったはずです。

 

とはいえ、交通費ならびに食費と宿泊費はどうしてもかかってしまいます。

ここが悩みどころで、今後のプランはきちんと考えなくてはいけません。

 

ちなみに、食費の項目の中には、スーパーで買った蚊取り線香やらトイレットペーパーなんかが入ってるものもあるので、100%食費ではありません。

レシートの合計金額を見てまとめて食費にまとめちゃってる物が多いです。

 

もう少し細かく出したほうがわかりやすいのですが、面倒になり放棄してしまってます。

コーヒー豆代

毎週のカフェイベントをやるためのコーヒー豆代がけっこうかかりました。

 

ちなみにコーヒー豆代は食費に入ってます。

このへんはしっかり抑える必要アリでしょう。

 

毎週違う豆を使いたいのですが、まとめ買いなどしてもう少し検討してみようかと思います。

プレゼント代

今回は、Wikipediaへの寄付とクラウドファンディング支援がこの支出に該当します。

 

僕はタバコをやめたきっかけで人にプレゼントを送る習慣をつけました。

 

この習慣をはじめてから、長期的に自分へのリターンが多くなった気がします。

身体に害のある嗜好品をやめて、長期的な投資をするのはメリットばかりなので是非試していただきたいです。

 

プレゼントの項目に関しては現状維持でいこうと思ってます。

水道・光熱費

僕の場合、固定費がほとんどかかっていません。

 

つまり、真庭市に引きこもっていれば支出を大幅に減らすことができます。

 

仮に都市に出るとしたら、岡山市か、あるいは近県で広島か兵庫、遠くても大阪あたりまでならバスで安価に行くことができます。

人と会う時はこのあたりを開拓していこうかと思ってます。

 

特に中国地方はまだまだ在野にアツい人材が眠ってそうなんですよね。

まだ全く手をつけていないので、今後の楽しみに取っておきます。

2016年9月の支出まとめ

9月はこんな感じで、結果的に大幅に超過してしまいました。

近々、広島で集まりがあるので、その時にどのくらい出るかなーというところです。

以前、僕の住まいまで来てくれた大阪の方と、広島で会った方に久しぶりに会いにいきます。

 

僕は、会いたい人に会えない人生なんてクソだと思ってます。だから行きます。

来月になったらまた支出報告します!

SPONSORED LINK