パワースポットの厳島神社でナンパしたら成功するのか検証した

世界遺産宮島でナンパしてみた
SPONSORED LINK

世界遺産・パワースポットで女の子をナンパしたら

世界遺産で女の子をナンパしたらどうなるのか?

 

僕はそれがずっと気になってました。

 

なぜなら、神社=『パワースポット』ですからね。古来からの八百万の神の縁結び効果やら自然のパワーやらで力が凝縮されている場所なのだから、これは良い出会いがあるに違いない。

 

広島に滞在中、時間があった僕はかの有名な世界遺産である厳島神社に行ってみることにしました。

 

以前から気になっていたことを実行できる時が来て、広島から電車に乗ってすぐにもかかわらずかなりテンションが高まる。厳島神社といえば超有名なパワースポットだし、神社に祈願をしにくる女性もいるかもしれない。宮島口駅についた僕は、ワクワクしながらソッコーで宮島行きのフェリーに乗りました。

 

名物の揚げもみじまんじゅうなんかを食べ、鹿とふれあい、のんびりした時間が流れていきます。素敵だ。

世界遺産宮島でナンパしてみた

 

・・・じゃない。僕は女性との出会いを求めてきたんだ。

 

あたりを見回すと、神社の境内に1人で来ている20代中頃の女性がおりました。しかも白のワンピース。服装がワンピースなだけでデートの外見2割増とはよく言ったものです。最高じゃないですか、ワンピ。

 

更にその若い女性の発する空気といったら、なんとなく寂しげな背中とアンニュイにあたりを軽く見渡す視線。

 

こうした状態を『女性から声が聞こえる状態』と僕は名づけています。

 

「声かけて欲しい、、声をかけて、、だれか声を、、、」

 

↑ほんとに、女性からこういった声が僕の頭の中に流れて響くのです。その声はどんどん大きくなり、トンネルに入った時のように何度も何度も僕の中でこだまします。

 

もう我慢ならん。よし、声をかけよう!そう思った瞬間です。

 

突然、僕の視界にどこかで見たことのある男性が飛び込んできたのです。ん・・・?あ、昨日ゲストハウスにいた奇妙な外国人だ。

 

彼は、他のゲストがバーでワイワイとお酒を飲んでいる時もキッチンに1人ぼっちでタブレットを真剣な表情で眺めていました。悪い奴じゃなさそうだけどなんか絡みにくそう。正直そういう印象でした。僕が神社の境内で見たのはその彼だったのです。

 

挨拶をしてみると向こうも驚きの表情。やはり彼で間違いありません。話を聞いてみると彼はコロンビア人で観光目的で広島にきているとのことでした。

 

ゲストハウスでは全く会話も交わさなかった彼ですが、話してみると超ファンキーで、気付いたら僕のテンションの全てはコロンビア人に向けられていました。

 

ヤバい。超ヤバイ。でも楽しい。。南米のテンション最高ーーー!!

世界遺産宮島でナンパしてみた

 

その彼と写真を撮ったりしていたら、先ほどのワンピースの女性を完全に見失ってしまいました。ああ、やっちまった・・・。僕は本気で後悔しました。どうしてイカついコロンビア人男性などに声をかけて楽しくなってしまったのか。いや、これが恋の予感の出会いなのか?そんな考えたくもない想像がどんどん膨らんでいきます。

 

で、なぜか流れるままにコロンビア人に穴子丼をおごってもらう僕。

 

遅めのお昼を食べながら厳島神社の下に行ける時間=干潮のことを彼に話したら、それはグレイトだからぜひ行ってみたいね!ということで3時間ほど待機したあとに下へ。

 

やっぱり厳島神社、すごい。

世界遺産宮島でナンパしてみた

 

僕は厳島神社の大きさとその不思議さ、後光の射す姿に完全に圧倒されてしまってました。もういろんなことがどうでも良いわーという感じ。

 

完全に呆けてしまった状態でふと横を見ると、先ほどのワンピースの女性がカメラを構えてまさに夕日に向かってシャッターを切ろうとした瞬間でした。

 

キター!!今度こそ声かけるしかない!!

 

僕「いやー素晴らしい景色ですね。お1人で観光ですか?」

 

聞いてみると彼女は北海道から観光しにきていて、4日ほど広島滞在する予定で今日が2日目とのこと。

 

その時、僕は思ったんですよね。残りあと2日もあるじゃないかと。この2日間のどこかであわよくば一緒にご飯でもいけたら最高である。

 

彼女が1人で来ていたせいもあり、案外会話が弾む僕達。気付いたら完全にコロンビア人を無視して彼女にその集中力の全てを注いでいました。誰だって当然そうするハズだ。

 

旅行の話で盛り上がったあたりで、観光の合間にご飯食べませんか??と誘ってみると、なんとOK返事をもらえたのでLINE交換へ。

 

しかし、僕はとんでもないミスを犯していました。

 

その時僕が持っていたスマホはデータ通信専用の格安SIM機。LINEはメインのスマホに入っていて、そのスマホはフェリー乗り場のロッカー内に残してきてしまいました。もはや交換の術はナシ。仕方なく電話番号を交換し、あとでメッセを送る約束をしてその場で別れます。

 

これはさすがに冷やかしだと思われてダメだろうなあ。やっちまったなあ。。。そう思って帰りのフェリーではもう完全に意気消沈の気力ゼロでした。

 

その夜は広島で会った方の家に泊まらせてもらい、今日1日楽しかったしいいか〜忘れようという感じになってました。

 

でも、寝る直前に携帯チェックをしたら来ていたんですよ。返事が。そしてその文面にはまさかと眼を疑いました。

IMG_28781

 

「平野さんはまだ島内にいらっしゃるんですか?」

 

「まだ島内に」←

 

これはもしかすると今から会いたいということか・・・??誰が見てもワンチャンの香りしかしないだろう。でも僕はもう広島駅近くにいるんだああああああ!!さすがに行けないので翌々日に持ち越しです。くっそ。。。

 

諦めきれなかったので翌日自分が佐賀に行くことをふまえて、広島に戻ったらご飯行きましょう!と伝えてみた。すると↓

IMG_28791

 

『日曜の夜空いてる』というなんとなく前向きな返事。これは行くしか無い。いや、行かなかったら男じゃない。

IMG_28791 IMG_28801

 

翌日、佐賀で人と会い、翌々日の朝に新幹線のチケットをゲットし、日曜日のお昼ごろに再度広島にカムバックしました。全くの想定外です。まさかこの旅で新幹線を使うことになるとは。

 

夜、彼女と一緒に広島名物お好み焼きを食べに行くつもりだった僕は、何を思ったのかお昼もお好み焼きを食べてしまい完全におかしなテンションに入ってました。もう頭の中は会いたい一心。それしかありません。だってタイプだったんだもの。

 

夕方になってもなんだかふわふわして落ち着かず、とにかく気分を落ち着けよう、そうだコーヒー飲もうとスタバに入りスマホを見た次の瞬間、僕は凍りつきました。

IMG_28821

 

ヒラノ・死亡。

 

足が・・・ね。でもしょうがない、、彼女確か割とヒールっぽいの履いてたと思うし、、、世界遺産にいったらそりゃ隅々まで歩きまわるもんね・・・?僕だってそうするよ。

 

それでも返事をくれただけでも良かった。世の中には何も言わずにドタキャンされることだってある。今までだって何度もあった。もう何も言わないよ・・・この旅の1番の思い出になったよ。THANK YOU・ひと夏のLOVE YOU.

 

完。

 

これが今回の僕のナンパ検証の全てです。では結論をまとめたいと思います。

 

結論:世界遺産の下でナンパすると、パワースポットのおかげで連絡先交換はできるが、その先は叶わなかった。

 

以上です!!

 

ナンパの場合、今回同様に可愛い子と連絡先交換は出来ても、その後また会える確率は相当落ちるかと思います。

 

本格的に食事に誘うなら月額2980円で好きな女子と出会えるpairsを使ったほうが絶対良いです。

 

というわけで次回もあらたな出会い求めて頑張ります!


SPONSORED LINK