【ストレッチ】ヨガポールとCBDで身体を緩めるべし

ヨガポールとCBD

ここ1ヶ月ほどめっちゃくちゃ背中が痛かったんですよね。

思い返せば、2年前も腰〜背中と肩を痛めています。。。

去年は今回やってしまったのと同じ肩甲骨付近の背中の筋肉を痛めてしまいました。

もう身体を動かすたびに背中に「ピキーン!」と激痛が走るのです。腕も首も動かせない状況です。

しかも運悪く運転免許合宿直前に起こったので、運転中は方向確認でずっと痛かった記憶があります。

背中が悪いってなんなんでしょう?姿勢が猫背とか??

30代前半までは定期的にジムへ行って筋トレをしていたので、重いものを持ったりしても背中の痛みはありませんでした。

加齢と運動不足で筋力が落ちて他の部分に負担がかかっているような気がします。

40代に向けて健康を維持しないとどんどんパフォーマンスが落ちてしまう。。

よくいう厄年なんかはそういった身体の変化だと昔ボイトレの先生に教えてもらった記憶があります。今まさにそれを自分の身体で体感しています。

で、長期間サボっていたヨガポールを復活させることにしました!

ヨガポールで身体をゆるめる

ヨガポールで背中をゆるゆるにしよう作戦です。

ちなみにこちらは頂き物のヨガポールです。ストレッチ用ポールとも言いますね。

ヨガポールとCBD

なぜヨガポールを使おうと思ったかというと、急に強い筋トレをやると筋肉を痛めてしまいそうだからという安易な理由からです。

一度身体を痛めて、身体を動かすのが怖いという思いから、しばらく寝てじっとしていたんですよね〜。

そしたら肩や背中のコリが激しくなってしまって、どんどん負のループに入っていってしまったというわけです。これはイカンです。。

最初は整形外科で痛み止めの湿布と薬を飲んでいて、それなりに楽になり2週間ほど経った後、「これはちょっと身体を動かさないとダメかも」と気づきました。

ヨガポールは無理することなく背中の緊張をゆるめることができたので、定期的に使う時間が作れるよって人は1本あると便利です。

私はだいたい1日3回、1回5分程度乗ってます。

ヨガポールを使ってから、妻に「背が伸びたね!」と言われてなんだかちょっとうれしいような気がしてるアラフォー男子です。

CBDで深呼吸してさらにゆるめる

聞き慣れない方もまだ多いかと思いますが、私はヨガポールを使う時にCBDを併用しています。

フルスペクトラムのCBDリキッド

深い呼吸を意識するのにCBDが助けてくれるので便利なんですよ。

1日の終わりはCBD&ヨガポール。身体をゆるめたあとは眠くなりすぐに寝てしまいますw

CBDは、『深い呼吸を意識しにくい人向け』です。

CBDにはいろいろありますが、私が使ってきて最も深いなあと思ったのはCBDワックスです。

私は昔からストレスを感じると呼吸が浅くなりがちで、そんな時に自転車の補助輪的な感じでCBDを使っております。

ヨガやマインドフルネスが身に付いていて深い腹式呼吸に慣れている人はCBDを必要としないと個人的には思います。

ちなみにCBDは日本ではまだまだ高級品なのでちょっとずつ節約しながら使っておりますw

今の所はヨガポールとCBDの組み合わせが私の体調的にベストな感じです。

いろいろやってきたけど結局シンプルに落ち着く

私はストレスを感じやすく、体調を崩しがちです。

なのでいろんなことに挑戦したり実験してきましたが、最終的にはシンプルな形に落ち着くのではないかという予感がしています。

特に『呼吸の意識』と『睡眠』についてもうちょっとちゃんと考えないとな〜と思います。

いつかCBDが要らない身体になりたいなあ。。

音楽でも、『弾かない』ってのがやっぱりスゴいんです。ギタープレイは引き算。結局人生も引き算です。

おっさんになるにつれて、ついつい物理的にも精神的にも荷物が多くなってしまいます。

常に引き算がうまくできないとどんどん背負ってツラくなるので自分にとって何が本当に必要か?を常に考えなきゃイカンですね!