【レビュー】RaiseTech講義の第4回目を受けてみての感想【ドメインモデル・データベース編】

raisetech第4回講義レビュー

第4回目。この週が終われば1ヶ月経つことになります。

Rails、Ruby含め総合的なWebアプリケーションについての基礎部分です。

ドメインモデルについて

いわゆるIPに紐づくドメインではなくドメインモデルについての解説。

『いろいろあるけどとりあえずこのモデルから覚えよう』ということなので、実際にRailsアプリを作りながら学習してみました。

プログラムを書くモデルについては奥が深いのでまだまだ理解には時間がかかりそうです。

データベースの種類

SQL等、データベースの種類と使い方について。

SQLの凄さについて教えていただきました。このあたり、ほぼ知らなかったのでめちゃくちゃ勉強になります。

あと外部ライブラリについて。

Railsでいうところのいわゆる『Gem』ですね。環境作りの際に何度も競合して悩まされたやつですw

そういえば、以前学習していたPythonにもいろんなライブラリがありました。

私はライブラリを使ったスクレイピング等やりまして、ライブラリを使うとやりたいことが一瞬でできたりするのでどんどん活用していくべきだと思います。

最後に課題を出していただいて終了。

できるだけ今回の内容を参考にやってみたことを書くべく、幅広く参考書やサイトを見ていますが、理解が深まるのが遅いので書けることが少なくてすみません。

後々また書き足していこうと思いますのでよろしくお願いします。