深いリラックス感!PharmaHemp CBD CRUMBLE 90.0%をレビュー

PharmaHempのCBD Crumble

VapeManiaで注文していたPharmaHemp CBD CRUMBLE 90.0%が届きました。

PharmaHempのCBD Crumble

CRUMBLEには、くずにする、粉にする、砕く等の意味があるそうです。

たしかに、実物を触ってみるとガチガチに硬いわけではなく、付属の耳掻きで押しつぶそうとするとやや抵抗感があるものの、強く押すとグニャッと崩れる感じがします。

パっと見はただの岩塩というか、薄い黒糖というか、藻塩の塊みたいな感じ。

PharmaHempのCBD Crumble

CBDは見たり触ったりしてみただけでは真価がわかりません。使用感がわからないことには何も語れないのでとにかく吸ってみました。

CBD CRUMBLEをワックス専用VAPEで吸引した

CBD CRUMBLEはご覧の通り結晶タイプのため、PGや手持ちのリキッドに溶かして使うか、ワックス専用VAPEで蒸気にして吸引します。

VapeManiaから送られてきた物にはPGが同封されていました。

PG

手前の水分が入っているボトルがPGです。PGはプロピレングリコールといって、CBDに限らずヴェポライザーで使うリキッドから食品や化粧品に使われています。香料などが混ざりやすい性質のため重宝されているというわけです。

結晶化したCBDをそのまま舌下でいただくというツワモノもいるようですが、この摂取方法はちょっともったいないような気もしないでもない。

私は固形CBD専用のAiristech airis Quaser Qセルクオーツベポライザーを使用しました。

スタイリッシュかつ高機能で、持っていたらちょっとカッコいいかも??

寝る前のリラックスに最高

とりあえず通常のリキッドのように1パフ。

これは、、、なかなか喉にきますねえ。喉にひっかかるような抵抗感があるので、喫煙経験の無い人だとむせてしまうかも?

普段、ファーマヘンプのプレミアムブラックリキッド 5%の濃度に慣れた私はCRUMBLEのCBDの濃さにキリキリ舞いさせられました。

なんというか、CBDが体に一気に入って来る感覚です。慣れないうちは肺が熱くなる、軽く炙られる感じになるかも?上手く言えないんですがこんな感じで理解いただければと思います。

抵抗感が強いだけに一発の重みがスゴいわけで、たったの1パフで一気にソファが欲しくなってきます。ただ、個人的にはリキッドタイプのフルスペクトラム製品のが好きかなあ。

フルスペクトラムCBDにはテルペンやCBD以外のカンナビノイドが含まれているので、アントラージュ効果でCBDのメリットがわかりやすいんだと思ってます。

ただね、クランブルの純度は寝る前のリラックスに最高なんじゃないかと。

もう寝たい!って時に一服するだけで良い雰囲気のリラックス感に包まれます。
私は過去、眠いのに寝付けないという最悪の不眠持ちでしたので、眠れない辛さはよくわかっているつもりです。

あと、 CRUMBLEにはオイルやリキッドと比べて香りや味がほとんどないため、吸いすぎてしまうって可能性はありますね。

まあ、吸いすぎてしまっても単純にリラックスしすぎるだけですが、車やバイクを運転する前は深く吸わない方がいいと思います。

固形なので持ち運びに便利

リキッドよりも軽くて液漏れもないので、持ち運びには便利ですね。量の感覚さえ慣れてしまえば外でも使えます。

荷物をなるべく減らしたい野外フェスとかで使うのいいかも。

フルスペクトラムとの違いは、フルスペクトラムが『身体と対話したくなる』のに対して、クランブルは『ひたすらリラックス』という点でしょうか。

身体と対話とかいうとなんだか急に怪しい感じがしてきますが、、、 要するに関節をほぐしたり伸びをしたくなるとかそういう事です。

PGを使うとリキッド感覚で吸引できる

手持ちのリキッドもないしわざわざワックス専用VAPEを買いたくないよって人はPGに溶かせばあっという間に自作CBDリキッドのできあがり。

VapeManiaで購入するとPG入りのボトルと同じサイズの空のボトルが付属してくるので、適量を入れて溶かすだけです。

cbdとPG


あとはリキッドと同じようにVAPEのアトマイザーに入れて吸引すればOKです。

まとめ

CBD CRUMBLEを初めて見た時、「サイズちっちゃ!!」って思いましたw けど、個人的にはリピありです。

なぜなら、リキッドやオイルのように冷蔵庫保存が必要な物ってちょっと面倒ですし、液体の中でCBDが結晶化しちゃっても扱いが面倒だから。その点、CRUMBLEは変質のしにくさがメリットになるのではないかと思います。

もちろん、変化の無さでいえば純度の高いクリスタルタイプが一番だとは思いますが、純粋なCBDしか摂取できないとなるとCBD的な魅力は半減してしまいますよね。

CBD CRUMBLEはリキッドとクリスタルのいいとこ取りみたいな感じでしょうか。

それにしても、ファーマヘンプはハイレベルな商品を揃えているにも関わらず売上でいうとCBD業界では下の方なんですよね。

東欧という土地が不利なのかはわかりませんが、ヒラノ的には今後一番期待できるCBD製品の会社です。

ひょっとしたら、普通のCBDリキッドやオイルよりも、より高濃度なワックスやクランブルに特化しているのもあるかもしれません。

また、オイルなら誰でも舐めるだけで使えますが、リキッドやワックスはどうしても専用の器具が必要になりますし、喫煙経験が無いと慣れるのに時間がかかります。

オイルだとエリクシノールが業界では強いみたいです。日本でも広告出してます。

売上もハンパじゃない。

CBDオイルの販売が日本でも好調なエリクシノール(ELIXINOL GLOBAL LIMITED, ASX: EXL; OTCQX: ELLXF)が9月30日締めの2018年度第3四半期決算を発表した。
2018年度第3四半期での売り上げはA$10,4M(約8.8億円)となり前年同期から159%の伸びとなった。前期からは27%の伸び。

引用:https://cannabistock.jp/news/cbd-demand-drives-elixinol-q3-revenue-growth-of-159-to-a10-4-million/
Elixinolうりあげ
引用:https://cannabistock.jp/news/cbd-demand-drives-elixinol-q3-revenue-growth-of-159-to-a10-4-million/


エリクシノールは宣伝が上手くて日本で絶対に流行るので、日本向けのフルスペクトラムリキッドとかワックスも販売してくれないかな〜。

今回私が買ったCBD CRUMBLEはサプリメントとしては超絶高い部類に入ると思います。たまたまVapeManiaがキャンペーンをやっていたのでかなり安く買えてラッキーでした。また値引きやってくれないかなーと淡い期待をしてますw

以上、深いリラックス感!PharmaHemp CBD CRUMBLE 90.0%をレビューでした!