【CBDニュース】ノニジュースのモリンダがノニ×CBDドリンクを開発中

全国のCBD好きに朗報です。

あのスーパーフルーツのノニジュースで話題をかっさらったモリンダがCBD製品を開発しているようです。

CBD市場の未来を切り拓く、モリンダの挑戦。

created by Rinker
Tahitian Noni International
¥5,770 (2019/12/16 13:52:56時点 Amazon調べ-詳細)

モリンダによるCBD製品はすでに検証済みで一部商品化もされています。

当社では成熟した麻の茎を使ったTHCフリーの原材料を配合し、すでに当局から確認もとれています。11月にはそんなCBD成分を配合したスキンオイルやボディークリーム、ロールオンのスキンローションを”エンハンストシリーズ”として発売しましたが、来年以降にはノニとCBDをミックスした飲料なども発売したいと考えています

https://www.newsweekjapan.jp/stories/business/2019/12/morinda.php

アイテムの詳細を探してみたらありました。

以前、このブログでも少し触れたことのあるロールオンが入ってますね。他には高濃度の全身用オイルとボディクリームで、基本的に全て肌に塗るタイプの商品のようです。

3点セットで26,500円です。まだまだお高い!

・・・ですが、私も肌に塗るCBDバームを現在愛用していて、これがまたびっくりするくらい良いんですよ。なので、内容は期待できそうな予感です。

それにしても、ノニとCBDのミックスドリンクってどんなんだろう??スーパーフード×スーパーフードの共演、めっちゃ興味深いですね。

あと、私的に気になったことが、モリンダの企業理念がCBD寄りだなと。

米国での創業から3年後の1999年に誕生したモリンダ ジャパンを率いる黄木信社長。黄木氏はモリンダの企業理念を、「伝統と文化を重んじ、同時に人を大切にすること。人を大切にするということには、人の可能性を最大化するという意味もあります」と説明する。

CBDはすごい物ではありますが、それだけに明らかに内容よりも高すぎる商品を売っている会社があることも事実。

モリンダには人を大切にしつつ売上もしっかり出すというノウハウが蓄積されているのではないかと私は考えています。

CBDを扱う上でこのあたりを意識している方でないと、社会も社員も幸せにすることはできません。

来年くらいからノニ×CBDドリンクがテレビで話題沸騰!みたいになるんでしょうね。

以上、ノニジュースのモリンダがCBD製品を開発の巻でした!