CBDリキッドを使うならVAPE好きさんから学べる【VAPEまとめ】

私のようなCBD好きはあくまでもCBD好きで、オイルも使えばペーストやカードリッジも使うわけです。

ですので、VAPEに特化しているわけではないんですよね。

CBDリキッドやワックスは気化させて吸引する必要があるので、どうしても気化させる道具=VAPEが必要になるというわけ。

しかしながら、まだまだ勉強が足りません、、、。

なぜVAPEの知識が必要なのか?

CBDを気化させて吸引するために特別高価なVAPEやアトマイザー、高いワット数などは必要ありません。

しかしある程度VAPE慣れしてくると、交換コイルが高いという問題に直面します。

大体1つ安くても700円とかするんですよこれが。使い捨てなので、ただネジ部分を取り外して新しいのに付け替えるだけのラクチン作業なので、そのくらいは妥当な値段でしょう。

しかし、毎日使っているとなかなかにこのコイル代がボディブローのように効いてくるんですよ。。

しかも、交換コイルは新品の状態が一番気化しやすいのです。だんだん、あれ??ん?なんだか・・・となってきます。

もちろんこれは自分で巻いた自作コイルも同様なのですが、自作ならばコイルだけを交換することができるのでコスパ的にはこちらのほうが圧倒的にお財布に優しい。

ワックスでいうなら1個吸いきるのに1つのコイル交換は必須でしょう。リキッドならクリアロを使うのが定番ですが、大体半分くらい使ったところで焦げ付いた感じになり交換したくなってきます。

自分でコイルを巻けば、コイル代だけで済みます。リキッドならコットンも必要ですが、両方とも安いです。

ヘビーユーザーになると恐らく自作MODでコイル巻きが定番になるかと思います。いつも一定の吸い心地が得られるのはいいもんですよ。

VAPEの勉強になるブログ

VapeManiaの公式ブログ

初心者の方にはやっぱりVapeManiaさんが一番参考になります。

CBDだけならVapeManiaさんのブログを読んでいれば困ることはありません。

他のVAPE用リキッドと違い、CBDは気難しい素材なのでワット数や温度のセッティングは非常に重要です。

交換コイルにコストはかかりますが、airis Quaserとairis 8はオススメ。

ベプログ

ベプログさんも相当なVAPEマスターです。

多分、VAPEに興味のある方は一度は見たことがあるのではないでしょうか。

CBDではなく電子タバコ全般の情報サイトですが、もちろんCBDに応用することもできます。

Youtubeもあります。

VAPEをマスターするとこんな使い手になることもできるそうです。めっちゃスゴイ!

VAPEの勉強になるTwitter

CBD系の人ではないですが、個人的にVAPEマスターと呼んでいます。シャウラさんのTwitter、超絶勉強になります。。。

コイルビルドの勉強になるYoutube

説明ウマいしめっちゃくちゃわかりやすいのでオススメ!

コイル選びやワット数のこともわかると思います。

以上、CBDリキッドを使うならVAPE好きさんから学ぼう【VAPE好きまとめ】でした!