【海外ニュース】バレンタイン向けのCBD入りギフトまとめ

バレンタインにCBDギフト

すでにCBDファンのあなたも、CBDに懐疑的な方にも、バレンタインにあげたらちょっとテンション上がるかも?なギフト達をつらつらとあげてみました。

※なお、日本の法律では輸入を禁じられている物もありますので、あくまでも海外の最新CBD製品ニュースとして楽しんでいただければと思います。

万が一輸入したいって方がいましたら自己責任でお願いします!

IGNITE CBD LUBE

Lube=潤滑油。お風呂に入れて使うと恋人気分アップ?約$50。

CBDの潤滑油
出典:https://www.kushqueen.shop/product/ignite-cbd-lube/

ココナッツオイルは実はあまり安全性が高くないらしく、これは水性なので摩擦の痛みも感じにくいとのこと。

こういうのが日本でも気軽に買えるようになったらいいのになあ。

どちらかといえば大人向け商品なので、すでにCBDリキッドを扱っているドンキとかでそのうち売られそうな予感。

PERFUME OIL 10ML

シトラスやベルガモットの香りのするエッセンシャルオイル。$60。

CBDエッセンシャルオイル
出典:https://herbessntls.com/products/perfume-oil-10-ml

海外のCBD製品っていろいろあるけど、まーーーーオシャレよね。なんなんですかねこのオシャレさは。ニコタマダム系セレブ狙いですか??ってな具合に。

こちらはCBDではないけど、ヘンプのつぼみから抽出したオイルを使っているそうです。ヘンプの茎と種以外から抽出したCBDはNGな日本では120%アウトな製品ですね。

カフェイン不足や糖分が足りない!ってときのピンチヒッターになるかも?との見解も有り。

Vertly Bath Salts

バスソルト=入浴剤。

CBDバスソルト
出典:https://credobeauty.com/products/cbd-infused-bath-salts?nrtv_cid=949c88813dd916dc8dda0951b1a34de7fd65d21192c90c675661ffc9986004fb&utm_source=bam&utm_medium=cpc&utm_campaign=bam_premium_editorial&utm_content=allure&

もっぱら男子が使うのは肉体労働者御用達の『バブ』くらいなもんで、ぶっちゃけバスソルトにはあまり縁がない。。が、結婚して家に女子が2人いるようになり、バスソルトもたまに見かけるようになりました。

変な話ですが、私はお尻が弱くて1日に何度かトイレ入るとすぐヒリヒリするんですよね。

で、1日立つと治りかけなのかお尻がめっちゃかゆい、、、。寝ている間についつい手で触りたくなるのを我慢するのが超絶に辛いのです。この現象がCBDを摂るようになってからだいぶマシになったような気がします。(個人の感想です)

ひょっとしたらCBDが炎症を抑えてくれるのか??日本では薬機法があり、CBDの効果については語れないけど、可能性には期待。風呂にコレいれたらもっとマシになりそう。

ラベンダー、レモン、セージなどの香りで構成されているので香りもよさそうですね。

塩は死海の塩を使っていて、なんかめっちゃ意識高い一品。

バレンタインの日にはこいつをお風呂に入れて楽しむべし。

Stimulating Orgasm Oil

製品名からしてアレなんですが、うちはそういうサイトじゃないからね!(きっぱり)

CBD新商品
出典:https://highonlove.ca/product/stimulating-orgasm-oil/

女性の血流を増やしていつもよりちょっと心地よく、、、といった物。まさにバレンタインのカップル向けですね。使い方は単純に塗るだけでいいみたいです。

$65 CAD。カナダドルなので大体5,400円くらい。

CBDってそもそもが高級品なので、目的からするとけっこうお安いんじゃないか??って思ってしまうのは私だけでしょうか。日本のこういう商品が高すぎるだけなのかもしれないけど。

Pure CBD Hand and Body Massage Lotion

ハンド&ボディマッサージローション。

ハンド&ボディマッサージローション
出典:https://www.cbdforlife.us/products/pure-cbd-body-massage-lotion/

肌の乾燥した箇所に使ったり、筋肉疲労に使ったり、ってなやつ。

お値段は$22とお求めやすい価格です。

CBDはアスリートの使用者が増えていて、バスケットボール選手なんかも使ってたりします。

筋トレに使う人が増えているらしいのですが、私はまだ試したことがないので今度ジムいったときに使ってみようかな。

リアルが充実したカップルは、バレンタインの夜に仕事の疲れを癒やすマッサージのしあいっこなんかするんでしょうか。

Kush Candle

アロマキャンドル。

カンナビスのアロマ
出典:https://standarddose.com/collections/all/products/kush-candle-boy-smells

CBD入りではありませんが、カンナビス、スエード、ムスク、アンバーの香りが調合されています。

これだけ見るとドンキとかで売ってそうですよね。CBD入ってないなら普通に輸入できると思います。

034 | Ginger Maple Shrub

今回記事書いててコレはめっちゃ面白い!って思ったのが『Ginger Maple Shrub』です。

CBDカクテルドリンク

アルコールの代わりにCBDを入れたカクテルドリンク。リラックスしたいけどお酒は飲みたくない人向け。

実はお酒辞めてから半年以上経つんですが、お酒ってそんなに身体に必要ないなーってのがやっとわかってきた感じです。ちなみにこのCBDカクテルドリンクは二日酔いのときにもオススメみたいです。

メープルとりんごと生姜とレモンの味ってことで飲みやすそう。公式では夏向けのドリンクみたいですね。

お酒の席でお酒を飲みたくない時、「私はこれで・・・(キリッ)」とかなんとか言ってみたい。

お酒飲めないカップルはこれを飲んでバレンタイン・チルアウトに励んでほしいです。

エリクシノール CBDチョコレート

バレンタインなのにチョコレートが一個も無いじゃないかと言われそうなので、新商品ではないですがこちらも追加しました。

以前私がレビューを書いたエリクシノールのCBDチョコレートです。

【レビュー】エリクシノールのCBD入りチョコレートを食べて実験してみた

味はちょっと苦味のあるチョコレート。もともとのチョコレートからして高級品で、さらにCBDオイルを追加しためっちゃリラックスできる一品。

レビューにも書いてますが、半分でもめっちゃくちゃリラックスして、コタツから出られなくなってしまいました。カップルでCBDチョコレートを半分ずつ摂取してバレンタインを有意義に過ごしてみてください。

まとめ

日本でも海外でもCBD入りのコスメなんかがどんどん増えていて、そういったものからCBDが認知されやすいのは良いことだなーって思います。

あとはCBD入りの食品がもっともっと出てきてほしい!ってのがヒラノの正直な感想です。

ニューヨークでは保健局で規制されちゃったりしてますが、日本ではヘンプの茎や種から抽出されたものであればCBD食品はなんの問題もありません。

これは法律が関係していて、日本ではCBD=サプリメントってな具合です。

アメリカでは州によってはCBDを含めた医療大麻が合法。つまり合法ってことは医薬品としても認められているわけで、薬なら食品にむやみにいれたらアカン!!ってことなんだと思います。

法律からすると、合法化されているアメリカより逆に日本のほうがCBD食品は流行りやすいといえますね。

以上、バレンタイン向けのCBD入りギフトまとめでした!