【CBDワックス】ヘビーユーザーが最強のJELL WAXをレビュー

ファーマヘンプCBDジェルワックスレビュー

現在私が一番ヘビロテしているCBDワックスのレビューを書こう書こうと思ってずっと忘れてしまってました。オッサンになるといろいろと面倒になってしまっていけませんね。

すでに半年以上このCBDを使ってきたので、自分の中でどんなシーンにどれだけの量を使えばいいかが大体わかってきました。

こちらがPharmaHempのJELL WAXです。

ファーマヘンプCBDジェルワックスレビュー

リリースされる時期で微妙にCBDのパーセンテージが変わってきたりしていましたが、基本構成や使い方は一緒です。ファーマヘンプもまだ変化期なのがわかりますね。

あらためてCBD JELL WAXをレビューしてみた

中身はこんな感じ。

ファーマヘンプCBDジェルワックスレビュー

後述のairis 8では直接吸引できますが、それ以外のVAPEの場合はVapeManiaで購入するとついてくるおまけのスプーンですくってとります。だいたいこの耳かきスプーン1杯ぶんくらいです。

ファーマヘンプCBDジェルワックスレビュー

まずは1パフ。すぱーー、、、ふーっ、、、

うむ、やっぱりこれは高濃度でむせそうになりますw

・・・ですが!!

20秒ほどすると内側からリフレッシュ感がくるのがわかります。じわ〜〜〜っと。ヨガをやったことのある方ならわかるかと思いますが、あのときの感覚に近いでしょうか。

私は日常的に体がこわばったりしやすいのでJELL WAXのエフェクトには本当に助けられているんですよね。

CBDワックスとはそもそもなんぞや?

高濃度CBDの中でも粘性がありVAPE等で気化させて摂取するのがワックスと呼ばれるものになります。

固形で純粋なCBDならクリスタル、同じく固形でテルペン等が配合されているとクランブル、といった具合に状態によって呼び方が変わります。

また、同じ粘性でも口から飲むようにして摂取するものはCBDペーストと呼ばれます。こちらも以前使用していました。

CBDペーストのレビュー CBDペーストのレビュー

 

JELL WAXのVAPEはairis 8を使おう

VAPEを使う必要があります。

個人的にはJELL WAXにはairis 8というVAPEがオススメです。

airis 8は他のVAPEと違い直接ワックスの容器から吸うことができるんですよね。これ、超画期的な製品なんです。

ファーマヘンプCBDジェルワックスレビュー

もっと安いVAPEを選ぶとなるとairis Quaserもありっちゃありですが、使っているうちにだんだんめんどくさくなってくるのでw

JELL WAXが今の所CBD界最強

2019年現在、最高峰のCBDはやっぱりPharmaHempのJELL WAXです。

ただし!Koi CBDのようなリキッドタイプでいろんなフレーバーを楽しみたい方や、またテルペンをとらえやすいといった体質の方もいるので、あくまでも「CBDを効率良く摂取するなら」という前書きですが。

ちなみにテルペン系でしたら和みというのがいいですね。私も以前使っていて、柑橘系フルーツのようなさわやかな香りがする商品でした。

JELL WAXは1mgで9,000円台と、数字だけ見ると初心者の方はかなりビックリされるかと思います。が、体も心もすぐボロボロになる私にとってはあまりにも大きすぎるメリットがあったんですよね。

アルコール→CBDになったキッカケがJELL WAX

実は私はCBDを使うようになってからアルコールを辞めました。お酒はここ1年間で1度しか飲んでいません。

好きな時期は毎晩晩酌するほどだったのに、どういうわけかアルコールを飲みたくならないんですよね。めっちゃ不思議です。これはCBDを取り入れたことのある人しかわからない感覚かもしれません。

私の場合、アルコールを飲む理由がストレスだったりしたんですよね。ひょっとしたらCBDがリフレッシュ感を感じさせてくれたのかなー?なんて思ったりもしてます。

もちろん、以前参加したCBDのイベントではビール片手にVAPEを持っていた人もいて、両方愛好している方もたくさんいますよ。なので否定はしません。

もし、WHO等の公式発表でCBDが禁酒に役に立つようなことがあれば国内にもあっという間に広がるでしょうね。

以上、【CBDワックス】最強のJELL WAXをレビューの巻でした!