AmazonのCBDオイルの販売状況について調べてみた

AmazonでCBDオイルが買えたらなーといつも思っているヒラノです。

多分、みんな同じこと考えてるんじゃないかなあ??と思いながらこの記事を書いています。

Amazonで買えたら即日発送等あって便利ですからね。

CBDの取扱をいつの間にかやめてしまったAmazonですが、現在はどんな状況になっているのか調べてみました。

 

日本のAmazonでのCBDオイル販売状況

2019年11月現在、国内Amazonでの取扱は無しでした。

類似商品のHEMPオイルはあるのですが、CBDと冠された商品は取り扱えない模様。

かろうじてヘンプグミが販売されていますね。

 

米国AmazonでのCBDオイル販売状況

米国AmazonでもやはりHEMPオイルばかり。

amazonでのCBD販売状況

 

米国でもヘンプグミが販売されています。グミは米国Amazonのほうが多いかな?

グミもオイルも全体的に安いですね。いいなあ。

報道では米連邦政府が正式ゴーサインを出しそうな雰囲気なので、Amazonもそれに呼応してCBDの販売を解禁するような気がしています。

【グリーンラッシュ】米政府がCBDを規制整備したら10兆円規模の市場になるんじゃないの

 

革新的な販売方法を進めてきたAmazonですが、巨大企業なだけに取扱商品のリスク対策はきっちりといった印象。

国内でのAmazonのCBD製品の販売も米連邦政府次第というのがなんともいえない無力感ですねえ。。

まあ、楽天だとか私も毎度お世話になっているCBDショップのVapeManiaを使えばいいのですが、消費者にとって選択肢が多くなることは悪いことではないと思います。それに、CBD自体の露出が増えますからね。

楽天だと20%オフクーポンがあるMICK’Sがオススメで、それ以外だとやっぱりVapeManiaかなあ。私はほぼVapeManiaです。

CBD商品買うならVapeManiaしか考えられないって話

 

もしAmazonでCBDオイルが販売されたら

やっぱり一大ムーブメントになるんじゃないかな。ほぼ間違いなく。

Amazonのシェア率って楽天より多いですからね。

 

それに、Amazonが解禁するってことは法的にしっかり動いてる証拠です。

2020年はいよいよ一般層が当たり前にドラッグストアでCBD製品を買う時代に突入するでしょう。オリンピックもありますから、動かざるを得ない状況になっています。

私もいろんなCBDユーザーさんと意見交換するのが楽しみで仕方ありません。

以上、AmazonのCBDオイルの販売状況について調べてみたでした!