【居酒屋】離島マニアが与那国島に行ったら必ず行くべきお店を教えよう

与那国島のおすすめ居酒屋、海響いすん
SPONSORED LINK

離島マニアのヒラノ(@gonkichi331)です。

日本最果ての国境の島、与那国島に行ってきました。

離島を巡っていると思わぬ新しい料理に出会うことがあり、いつも名店を島の人に聞いて行くようにしています。

日本の最西端にある与那国島にもやはりみんなが知っている名店がありました。

与那国島の名店、海響(いすん)

こちらが与那国島の島料理屋、海響(いすん)です。

与那国島のおすすめ居酒屋、海響いすん 与那国島のおすすめ居酒屋、海響いすん

 

このお店は言わずと知れた超人気店。

僕は予約してから行ったので入ることができたのですが、同じタイミングで来ていたお一人様の男性は「今日はいっぱいです」と断られてました。人気すぎる!

メニューはこんな感じ!

とりあえず、オススメのメニューをいくつか注文しました。

与那国島のおすすめ居酒屋、海響いすん

カジキマグロの刺し身

与那国といえばやっぱりマグロ!

与那国島のおすすめ居酒屋、海響いすん

 

石垣島から西や南にある島でマグロといえばカジキマグロを指します。

南方を泳いでいるからか、脂身が少なくさっぱりしていて食べやすいんですよね。もちろん新鮮なので臭みゼロです。

こちらはマグロに付ける薬味達。

与那国島のおすすめ居酒屋、海響いすん

 

マグロなのに、まさかの唐辛子付き!?

そう、沖縄ならではの島とうがらしの調味料です。油断して付けすぎるとめちゃくちゃ辛いので注意。

僕はわさびより島とうがらしのほうが調味料としてマグロに合うなと思ってます。

アーサとごぼうのかき揚げ

アーサとごぼうのかき揚げもボリューミー。

与那国島のおすすめ居酒屋、海響いすん

 

アーサは沖縄の海に行くと落ちてる海藻です。朝海に行くとおばちゃんがカゴ持って拾ったりしてます。

一人で食べるにはなかなかボリュームあるぞ!?と思いつつ、ぺろっと食べてしまいました。アーサの香ばしさがたまりませんでした。

与那国産・車海老の塩焼き

続いて車海老の塩焼き。

与那国島のおすすめ居酒屋、海響いすん

 

表面はパリッと、中はプリップリ!

殻ごと食べてみましたらなかなかイケたので頭から尻尾まで全部食べました。

与那国島には車海老の養殖場があり、海産物フェチの方にはこちらもかなりオススメメニューです。

八重山塩焼きそば

八重山そばを焼きそばにしてさっぱり塩味にしたもの。

与那国島のおすすめ居酒屋、海響いすん

 

石垣島の離島巡り旅でも何度もお世話になった八重山そば。焼きそばは初めてでしたが、案外合うなと思いました。

量的にはかなり多かったのですが、美味しいので全部一人で食べられました。

与那国島・海響の口コミはこんな感じ

ソーキがうまいらしい。ココに来たらエビは絶対食べた方がいいです。

 

泡盛に合いそうな料理達。やっぱりマグロが定番です。

泡盛もいっぱいある

僕はバイク移動のため、運転で飲めなかったのですが、島酒である泡盛が沢山ありました。

ちなみに、与那国島には『花酒』というアルコール度数60度の泡盛があります。

度数だけ見ると超高いのですが、タイ米の香りがとっても良くてグイっと美味しくいただくことができる不思議なお酒です。

実は日本の法律上は、35度以上の飲料アルコールは作ってはダメ。でも与那国島だけは文化的に必要なので特別にこの花酒を作ることができます。

もしお店に花酒が置いてあったら1杯だけ注文してちびちび飲みながらつまみを食べることを離島マニアとしてはオススメします。

大人気の居酒屋なので絶対に予約してから行こう

与那国島の島料理屋・海響はとにかくひっきりなしにお客さんが入り、なかなか忙しそうでした。

とにかく開店からずっと人が絶えないので、必ず早めに予約しましょう。

いきなり行って入れなくても文句はいえませんからねえ。

離島だから食事のレベルが低いなんてことは一切ありませんでしたね。むしろ離島を巡る旅の中で1番美味かったかもしれない。そんなレベルです。

ダイビング目的でも、普通の観光で行っても、必ず立ち寄って欲しいオススメのお店です。

与那国島の海響で賑やかで美味しい島時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

与那国島のオススメ民宿も記事にまとめたので、こちらもご覧下さい!

与那国島の海響(いすん)のお店情報

海響(いすん)の営業時間

TEL 0980-87-2158
営業時間 18:00~23:00 (LO 21:30 食事)
日曜営業
定休日 水曜日

海響(いすん)へのアクセス

交通手段 久部良港から徒歩2分
与那国空港から車で約8分

SPONSORED LINK