【30代の男性必見】スプートニクスのシャツのコスパが良すぎる

スプートニクスのシャツ
SPONSORED LINK

今回は僕のファッション的な話をちょっとします。

 

そもそも僕はスタンダードなお洒落とは無縁でして、和柄にゲタを合わせて着ていたりミリタリー&アメカジだったりな感じの20代でした。

 

当時はまだバンドをやっていたので個性派でも許されるというか、主張が強い感じが好きだったんですよね^^;

 

その後バンドを辞め、30代を迎えた時にどんなカッコをすればいいのかな~?と悩みに悩んだ末、定番のカジュアルスタイルを目指すことにしました。

 

『清潔感』があり、『気軽』『合わせやすく』『そこそこお洒落』というところ。

 

3~4年前にたまたまネットサーフィンをしていたところ見つけたサイトがスプートニクスでした。

 

当時はスプートニクスなんてブランド知らなかったし、よく楽天に出てる安かろう悪かろうの服なんだろうな~なんて思ってました。

 

そんなある時、デートをすることになり、新しい服を調達することに。

 

初めてスプートニクスで買ったのは白いシャーリングシャツという長袖シャツでした。

 

シワ加工が入った無地の白シャツなんですけど、これが着てみるとシルエットがバッチリ決まるんです。腰のあたりのだぶついた感じがなくて良い。

 

僕は肩幅と胸囲がそこそこありますし、かといって腰周りはまだメタボではありません。

 

なので腰回りがスッキリしたシルエットの服ですとなんとなくカッコよく見えてしまいます(笑)

 

スプートニクスは安くて縫製や生地がしっかりしているものが多くてヨレにくい印象です。

 

最近のお気に入りで耐久性も良いシャツがコチラ。



僕はこのシャツを愛用しています。

 

身長179cm、体重73kg、肩幅44cmのややガッチリ体型で、Lサイズ(マルチストライプ)とXLサイズ(白無地)のオックスフォードボタンダウンシャツを持っています。(マルチストライプは現在販売していないカラーのようです)

 

マルチストライプシャツ↓
スプートニクスのシャツ

 

最初このLサイズを買ってみたんですけど、洗っていくうちに縮んできてタイトぎみになってきたので、ゆったり過ごしたい時のためにXLサイズを買いました。

 

綿100%の生地で、新しいうちはなよっとした感じで、何度も洗っていくとだんだんと生地が締まってくる印象です。

 

今はXLがゆるくもなくきつくもなくジャストサイズ。

 

綿の長袖の白シャツは真夏以外はほぼオールシーズンで使えるので着回しもきいて便利です。

 

スプートニクスのシャツ

ZOZOなどで同じような素材のクオリティで良いシルエットが出るシャツを買おうとすると7000~8000円はするのでこれが4212円で買えるのは安いでしょう。

 

この2枚をガッツリ着回して漂白して洗いまくっているのに全然ヨレません。Lサイズのシャツは最低でも2年間は着倒してます。スプートニクスさんが大丈夫か心配になります(笑)

 

2年間着た袖口の雰囲気はこんな感じ↓

スプートニクスのシャツ
印象としては丈夫さが昔のユニクロみたいですね~。今もユニクロは嫌いじゃないですが。

 

そこまで大きな会社ではなさそうなのに、たまに送料無料のキャンペーンなんかもやっているのでお得です。

 

デメリットは、全てのカラーとサイズが揃ってないことが多いことでしょうか。

 

工場の安いシーズンを利用して一気に発注して、一気にさばくスタイルなのかもしれません。必要な時に定番カラーが無いことがあるので、この辺は改善して欲しい所でもあります。

 

タイミングが合えば良い物が手に入るので僕は常にチェックしてます(^^) また、サイトの更新回数が多いのでウインドウショッピング的な楽しみもありますよ!

SPONSORED LINK