【白保カフェ】石垣島のお洒落なカフェで、時が止まったような体験をした。

石垣島白保のカフェ
SPONSORED LINK

どうも、離島マニアのヒラノ(@gonkichi331)です。

石垣島に滞在し、晴れ間を狙って八重山諸島の離島を巡ってました。そして気付いたら全ての島をまわってました。

僕はカフェでのんびり過ごしたり、ブログ書いたりするのが好きです。離島でも、そうでなくても。

でも石垣島にはそういったカフェがあまりなく、あっても探して見つけて車でやっと行けるような場所ばかりです。

まったりとくつろげる心地の良いカフェというのは、そもそも田舎にはあまり無かったりしますよね。

ひょっとしたら、カフェどころか喫茶店的なものすら無いところのほうが多いかもしれないです。田舎というのはそういうものだとわかっていても、のんびりしたくなるのが人間というもの。

それが、石垣島に滞在している時にたまたま白保地区という場所で良いカフェを発見してしまい、そこからどっぷりそのカフェにハマってしまいました。ハマるカフェはほんと、ハマります。それがカフェ好き人間ってもんです。

『Shiraho 家 Cafe』(しらほ ・いえカフェ)

のんびりした白保地区ですが、地元商店などのお店があったりして、てくてくと散歩していると急に現れてきます。

石垣島白保のカフェ

 

こちらのカフェは内装がお洒落でめちゃくちゃほっこりします。

石垣島白保のカフェ

 

カフェラテと月桃の葉を使ったお茶のセットを頼みました。

石垣島白保のカフェ

 

こちらはおからのケーキ。石垣島のレモンシロップが添えられています。

石垣島白保のカフェ

 

ケーキはあっさり系の味で、お好みで〜といただいたレモンシロップをかけてみたら爽やかな良い香りがしました。

大きく開いた窓からは庭が見えて、ハイビスカスの花が緑と調和していい感じに。

石垣島白保のカフェ

 

庭にはバナナの木。生命力満載の色でした。島バナナは黒っぽく完熟するとめちゃくちゃ甘いです。

石垣島白保のカフェ

 

また、このカフェは優しい雰囲気のオーナーさんの接客に癒されます。

この日の気温は17度と、石垣島ではなかなか寒いほうで、オーナーさんが来てヒーターをつけてくれました。気配りが嬉しいですね〜。

こちらのお店には今のところWi-Fiは無いようですが、席にコンセントがあるので、ちょっとスマホを充電したいなんて時にも良いかもしれません。

石垣島白保のカフェ

 

また、店内に流れるBGMのセンスが良く、何時間でも過ごせてしまう空間でもあります。沖縄民謡のアレンジ曲が心地いい。

石垣島白保のカフェ

 

とにかくひたすらぼーっとするもよし、集中する作業の合間に庭を眺めてリフレッシュするもよし。

最初に行った時が気持ちよすぎて、ついついリピートしてしまいました。冬期なのでお客さんで混雑していることもなかったです。

石垣島の白保地区は石垣空港から割と近い場所にあり、その白保の集落の中の静かな場所にShiraho 家 Cafeはあります。

ビーチの近くの集落の奥の、更にひっそりした場所に佇むカフェでめちゃくちゃ癒やされてきました。

石垣島で、時間が止まったような白保の空気を感じてみませんか?

『Shiraho 家 Cafe』(しらほ ・いえカフェ)の営業時間

月〜土曜:10:00〜18:00

日曜:12:00〜18:00

火曜定休

Facebook:Shiraho 家 Cafe しらほ ・いえカフェ

『Shiraho 家 Cafe』(しらほ ・いえカフェ)の地図

SPONSORED LINK