OCNとmineoの音声通話SIM

IMG_2116.3
SPONSORED LINK

安くて音声通話も出来るSIMを探してきまして、とりあえず今のところmineoとOCNがいいかと思い両方ともAmazonの格安パッケージで購入してみました。

 

以前書いたDMMのSMS付きSIMカードの記事に出てきたものと同じで、Amazonで買うと新規契約手数料が抑えられるというものです。

 

今回は、「海外に住んでいて帰国中だけ一時的に番号付きのSIMを使いたい」というような方にオススメのSIMです。

 

OCNの場合は、最低半年間契約を続けないと解約手数料がかかってしまうので、そういった用途にはあまり向きません。

そのかわり、すぐにMNPをするという人にはベストな選択でしょう。MNP費用は他に比べて比較的安めです。

 

なので「MNPはしないけどすぐに解約するかもしれない」という場合にはmineoがイチオシ。mineoには解約手数料がかかりません。

 

逆にOCNに比べてMNP費用は高いです。

 

僕の場合は勢いでOCNのパッケージを買ってしまいましたが、mineoを契約するためとりあえず寝かせることになりました。OCN、新規契約手数料が400円と安すぎる!(僕が買った時は420円でした)

 

Amazonから届いたmineoのパッケージ↓
mineo音声通話SIM

mineo音声通話SIM mineo音声通話SIM

 

mineoはパッケージが届いてから本契約の手続きした2日後にSIMカードが届きました。かなり速いです。

 

身分証をwebから送ることも出来ます。僕の場合は、スマホで撮影した画像を送信するだけでOKでした。

 

届いたSIMカードにはわかりやすいマニュアルの冊子が付いていて、APNの設定も30分とかからず設定できました。これなら詳しくない人でも簡単です。

 

mineo音声通話SIM

 

DMMの時はなぜかテンパってしまい1時間くらいかかりました(^_^;)

 

今のところ速度の不満はありません。僕は月500MBのデータ通信を契約したのですが、ネットから残り容量がすぐに確認出来るのもいいですね。

 

月額1514円でパッケージと合わせても2486円と安いです。

 

 

大手キャリアはわけのわからないプランに入らされたり2年縛りがあったりといろいろ面倒なので、格安SIMの音声プランをしばらく使ってみようかと思います(^^)

 

【こちらの記事もオススメ!】

【月額639円でLINE】DMMモバイルのSIMカードを契約してみた。

【短期滞在向け?】freetelの音声SIMが届きました!

 

 

 

SPONSORED LINK