倉敷駅からすぐ!隠れ家的な焼き鳥屋の鴨ロース刺し身を食べてきた

img_4640
SPONSORED LINK

岡山移住ブロガーのヒラノ(@gonkichi331)です。

先日、県南の倉敷の美観地区に観光に行ってきました。

観光名所にウマいものナシ!とよくいわれますが、倉敷駅近くの飲食店はけっこう良い話聞くんですよね。

そんな期待感もちょっぴりあって、倉敷へ行くのを楽しみにしてました。

今回は、倉敷駅近くで美味しいディナーを!ってな感じでのお店探しでした。

僕もすでにアラサーだし、大衆店もいいけど、ちょっと大人っぽくゆったり飲める焼き鳥屋さんとかあったらいいなあ〜という探し方ですね。

まあ流れというか、結果的に快適なお店にたどり着くことができました!

この記事はこんな方に向けて書いてます!

  • 倉敷駅近くでデート的なディナーがしたい
  • ゆったり飲める大人な雰囲気の焼き鳥屋に行きたい
  • おまかせコースでも間違いないメニューのあるお店がいい
  • 倉敷のお店ランキングに掲載されている有名店に行ってみたい

倉敷で迷いに迷って焼き鳥屋へ

実は今回、ぶっつけ本番で倉敷情報を何も調べてない状態だったんですよ。

なのでまずは美観地区までいき、歩き回ること30分。

なんか薄暗い、、、ちらほら営業してるところもありましたが、遅くまでやってなさそうだったので、駅まで戻ってみることに。

駅地下に行ってみるとなにやら昭和の雰囲気が醸し出されてました。

img_4630

 

こちらは昼がメインのお店ばかりで残念な結果に。

長時間歩いていたらメシ < 酒って気分になってきて、それなら焼き鳥屋とかもいいなあ〜と。

美観地区が日本的だったので完全に和食のムードにのまれてしまった僕でした。

 

それにしても、、、うーむ、ディナー難民になってしまった。。。

でも、ちょっと歩いたら駅のすぐ近くの細い路地を入ったところに、商談で使えそうな渋い店が沢山ならんでいるではありませんか!!

チャンスとばかりに路地へレッツゴーしました。こういうのが旅っぽくて楽しい。

この通りには、夜のお店で働く黒っぽいシルエットのキャッチのお兄さんがちらほらみかけられたので、うむ、ここにウマい店があるはず!と野生の勘が働いたわけです。

日本屈指の歓楽街である新宿の歌舞伎町なんかでも、美味しいお店はだいたい夜のお店の近くに集中してましたからね。

どちらのお店も仕事の接待で使うので、美味しいご飯屋さんと綺麗なお姉さんがいるお店はまとまってるもんなんです。

そんなわけで今回たどり着いたお店がコチラ!

倉敷の焼き鳥屋・かしわ屋 コバヤシ

途中、ガラス張りの高そうなお店があって、オシャレな店すぎて一旦スルー。

でもやっぱりどうしても気になったのでこの『かしわ屋 コバヤシ』に決めました。

img_4651

大人の隠れ家・かしわ屋 コバヤシに潜入!

グダグダしてて時間をロスしてしまい、遅めの入店です。20時頃になってしまってました。

入店時にはお客さんは他に2組いました。夜の時間帯ですが、木曜日でしたので曜日的に暇そうな感じでした。ラッキー!

img_4632

かしわ屋 コバヤシはおまかせコースが特徴的

そういえばお店の入り口にこんな張り紙が張ってありました。

img_4648

 

『おまかせのみ ¥3,500』
※追加注文は可能です。

 

念のため入店後に店員さんに聞いたところ、やはり「お任せコースのみです〜」とのことでした。

お客におまかせしか選択肢を与えないというあたりに逆に安心を感じました。

かしわ屋 コバヤシの良いところその1 追加で頼む鴨ロースがめちゃウマ

前菜をツマミにお酒を飲んでたら店員さんがふとこちらへ、、、

「今日は大阪から新鮮な鴨が入ってまして、こちらイチオシですのでよければどうぞ」

といってメニューをくれました。

img_4636

 

せっかくなので鴨ロースの刺し身をお願いしました。

やってきた河内鴨ロースの刺し身です。

img_4637

 

薬味にみょうがとネギとわさび、それと、別皿に岩塩と醤油系のちょっと甘いたれがついてきました。

なんだこれ・・・口に入れると肉の脂の部分がどんどんとろけてくる!

赤身は噛みごたえがしっかりだけど硬く無いし、こちらも噛むたびに甘みがでてきます。

鴨ってのはそもそも煮ても焼いてもウマいもんです。鴨南蛮とか大好物ですからね。

鴨肉は生だとこんなに美味しいんだなあと生まれてはじめて知りました。

img_4640

 

ちなみに、鴨を出すのは木金土曜のみというこだわりようです。

まさか焼き鳥屋で鴨ロースの刺し身が食べられるとは思ってませんでしたよ〜。

僕はなにがしかの運を持っていると思わざるを得ない素敵な体験でした。

ぶっちゃけますと、きも・ズリ・はつも超気になってました。次行ったら食べよう。

あ、こちらは生ですので、上のメニューにも書いてある通り、くれぐれも体調が悪い時はお控え下さいね!

かしわ屋 コバヤシの良いところその2〜野菜が選べる!

お料理が後半に差し掛かってきたところで、店員さんが野菜の盛られたザルを持ってこちらへやってきました。

数種類の野菜の中から好きなものを1つ選んで下さい〜とのこと。

僕はエリンギを注文しました。こいつもホクホクで良かったです。

コースの中でも何種類か自分で選べようになってるのっていいですよね。

かしわ屋 コバヤシ名物?ガリサワー!

もう1個僕が驚いたネタ。

それは、ドリンクメニューにあったガリサワーなるドリンクです。

そのインパクトに驚いて思わず注文してしまい、来るまでワクワクでした。

で、到着したガリサワーの見た目はコチラ!

img_4644

 

ガリがたっぷり。

気になる味はさっぱりしてて飲みやすいなあという印象。

ほんとに、焼酎のサワーにそのまんま寿司のガリが入ってました。

ぼんじりなどの脂こってり系の焼き鳥メニューと合わせたりしたらウマそうな感じです。

お肉や魚の臭み消しというか、寿司のガリと同じような使い方でも美味しく飲めるんじゃないかと思いましたね。

もちろん前菜も美味しい

駆け足でどんどんいきましょう。

お通しのチーズ。和風に仕上がってました。

img_4631

 

自家製レバーのパテ。パテは甘みがあってパンにバッチリ合ってました。

img_4635

 

パッと見普通のサラダ。でもドレッシングが美味しい。このドレッシング自分で作りたい、、、レシピ知りたい。

img_4634

 

漬物〜焼き鳥〜シメの雑炊まで

野菜の浅漬け達。優しい浸かり具合。

img_4645

 

定番のネギマ!

img_4641

 

超柔らかいハツ!

img_4642

 

マスタードでいただく洋風鶏つくね!和食ベースで攻め立ててきたのに、この緩急の付け方がニクい。

img_4643

 

そしてシメは鶏のスープにご飯が入った雑炊的なやつでした!レアに仕上げられた鶏が美味しかったです。

img_4646

 

鶏のダシがでまくってて、満腹状態でも更にコメが欲しくなるくらいうまかったです。

ごちそうさまです!シメまで大満足でした〜。

倉敷の人気焼き鳥ランキングにも入っていました!

この『かしわ屋 コバヤシ』は倉敷の人気焼き鳥ランキングの上位に入ってました。

 

・・・完全に後から知りましたけどね。

確かに、ここが上位でなかったらどこが入ってくるんだ??

ってくらい良いお店でした。

倉敷市って50万人規模の都市で、しかもその中心地である駅前ですから、それをふまえても3500円でこのコース内容は安いのではないでしょうか。

こんなお店がいっぱいあるなら倉敷に住みたくなってしまいますよね〜。

街のオシャレな雰囲気からして、個室を完備したようなお店も沢山あるのではと思います。

倉敷でデート的なディナーを楽しめる和食屋

他のお店も気になったので、他にも倉敷で大人のディナー的な落ち着ける和食屋さんを調べてみました!

やきとり 秀(ひで)

落ち着いたカウンターがあるお店です。

original

 

超ウマそうな焼き鳥。その名も『プリプリ上なんこつ』

original2

出典:https://tabelog.com/okayama/A3302/A330201/33000129/dtlphotolst/1/smp2/

炭火炉端 北の蔵

名前通り、外観が本気の『蔵』です。

original3

 

内装もガチ。天井見て行きたくなってしまった。。

original-4

 

脂がししたり落ちてきそうなぼんじり串でビール飲みたい!

original5

 

この店は焼き鳥専門ではなく、炭火炉端焼きがメインでさらにお刺身もあります。

original6

出典:https://tabelog.com/okayama/A3302/A330201/33007338/dtlphotolst/1/smp2/

まとめ・倉敷の焼き鳥屋『かしわ屋 コバヤシ』本気でオススメ

おまかせコースが充実しまくりの焼き鳥屋『かしわ屋 コバヤシ』

店員さんの接客もいい感じでのんびりお酒を楽しむことができました。

モダンなお店の雰囲気、鶏肉の新鮮さなどなど、東京時代に行った阿佐ヶ谷のバードランドを思い出しましたね。

倉敷でゆっくりした大人の時間を過ごしたいならここに行けば間違いないですよ!

かしわ屋 コバヤシのお店情報

◆営業時間

18:00~24:00(ネタが終わり次第終了)

夜10時以降入店可

◆定休日

日曜日+不定休

◆地図

SPONSORED LINK