【風水】金貨とトイレ掃除でグン!と金運アップさせる方法

IMG_2008_2
SPONSORED LINK

こんにちは。金運アップマニアのヒラノ(@gonkichi331)です。

 

本日は金運アップの具体的な方法について書こうと思います。

金運アップと風水

僕は数年前、ひょんなことから自分達で事務所を持つことになり、風水の本を買って運気が上昇する方法を調べたりしていました。

 

金運の上がる色や方角、玄関はこうしたら吉、とか、さまざまな金運アップの手法がありますよね。

 

僕もそれにならって、黄色や茶色のカーテンを購入して事務所で使っています。

 

キッチンの前に黄色のレースカーテンを使うと明るい気分になれて良いですよ。

金運アップにはこの2つが風水的に吉

そして、僕が今現在実践しているのは『トイレ掃除』と『金貨』です。

IMG_2008_2

 

風水をやると金運アップするの?

そもそも僕は占いなどをあまり信じない性格です。

 

信じないというと強い言い方になってしまうのですが、これまで占いなどにそこまで頼ってきませんでした。今でも同じ考えです。

 

風水は統計学で金運をアップさせようとしている

風水って、僕の考えでは統計学的な存在で、要するに「明るい気持ちになりやすくなる」のと「暗い気持ち(嫌な気分)になりにくくする」ってことだと思うんです。

 

有史依頼、何千年も前から人間の本質は変わっていません。それは科学が進歩してもほとんど一緒です。人は産まれて、しかるべき労働をし、子を育てて死んでいきます。

 

その中で数々の悩みがあったでしょう。人類は悩みや煩いを少しでも解消するための知恵を蓄積してきました。その1つが風水です。

 

だから風水には、ずっと昔から受け継がれてきた知恵や成功体験が詰まっているんです。

 

ようするに、『気分が楽になるマニュアル』みたいなもんです。

 

中でも代表的なことは掃除です。掃除をすると気持ち良いですよね?

 

家に帰ってきて、玄関が四隅までピカピカに綺麗だったら気持ちが良い。新鮮な花が飾ってあって良い匂いがしたらすがすがしい気持ちになる。そういう単純なことだと思います。

 

玄関の隅に蜘蛛の巣が張っていたり、花瓶の水が濁っていて変な臭いがしたらほとんどの人はあまり良い気分にはならないはずです。

 

なぜ風水では金運アップにトイレ掃除なのか?

今回、特に僕が目をつけたのはトイレ掃除です。

 

風水の本などではトイレや玄関、寝室の事はよく書いてありますが、廊下のことはあまり書かれていません。

 

廊下には無く、トイレ、玄関、寝室に共通することはなんでしょうか。

 

それは、『滞在する場所である』ということです。

 

健康な人なら1日に4~5回は必ずトイレに行くでしょうし、外出する際に靴の履き替えをします。寝室に至っては、1日6~8時間という長時間いる場所です。

 

『滞在する』とその場所について見ることになります。

 

その時に床が汚れていたり、ホコリが溜まっていればあまり良い気持ちはしませんよね。

 

つまり風水でいうところの掃除とは、「暗い気持ち(嫌な気分)になりにくくする」ということです。

 

暗い気持ちになればどうしても人前でも暗い表情になりがちです。

 

暗い人と積極的に付き合いたいという人は決して多くはありません。

 

いわゆる『マイナスのオーラ』のようなものをなるべくまとわないようにするために掃除をしなさいということです。

 

この事を意識してから、僕はトイレ掃除はなるべくその都度するようにしています。

 

元々超絶ポジティブな人は汚れていようが気にならないかもしれませんが、ネガティブ派の僕にはこれが効果的です(笑)

 

大掛かりな掃除は黄ばみなどが少しでも目立ったら、すぐにスケジュールにトイレ掃除を書き込みます。

 

具体的にどうやって汚れを落としたらいいかなどは次回書こうかと思います。

 

金貨と風水による金運アップの相関性

以前、僕は田中貴金属でメープル1/4オンスの金貨を購入しました。

 

和紙の硬貨用ぽち袋に入れて、財布の小銭入れに大切にしまっています。

IMG_2006_1

 

風水では金色の財布が良いなどと言われているように、純金(24K)にもお金を呼んだり金運を上げたりする効果があります。

 

なぜゴールドに金運アップの効果があるのか?僕なりに理由を考えてみました。

 

金貨の見た目の美しさ

本物のゴールドは綺麗です。ただそこにあるだけでまばゆき輝きを放ちます。

 

ゴールドにはそもそも優れた耐食性がありますから、通常の環境では錆びたりしません。ツタンカーメンの黄金のマスクを見てわかるように、何十年、何百年経ってもほとんど変化がありません。

 

これが銀貨や銅貨では、すぐに酸化してして黒くなったり、手垢でサビっぽい臭いがついたりします。硬貨を触るとなんとなく手の臭いが気になります。

 

先ほど書いたように、人は美しい物を見ると気分が良くなります。この気分の良さがメンタルに影響し、金運アップに効果があると思います。

 

金貨=ゴールドそのものに価値がある

金は高い導電性から、現代でもスマートフォンなどの電子機器に代表される工業製品に使われています。

 

ゴールドは産出量が少ないですし、それが貴金属といわれる理由でもあります。

 

紙のお金である紙幣はその紙幣を発行する国が破綻(戦争による侵略等も含む)したら無価値になる可能性が十分にありえます。

 

しかし、ゴールドは無価値になることはありません。そのものに利用価値があるからです。

 

そういった価値のある物を常に身に付けているのは安心感を得ることが出来ます。

 

将来への安心感からも金運アップが期待できます。

 

そもそも、ゴールドは普遍的な価値があるのですから、手にした時点ですでに金運がアップしていると言えるでしょう。

 

それにしても、Amazonで金貨を扱っていることにビックリです(笑)

 

風水的金運アップにはこのたった2つでOK

『トイレ掃除』と『金貨』です。

 

もちろん細かくいろいろありますが、忙しい時はこれだけ意識していればいいと思います。

 

特に金貨については影響がありました。

 

金貨を購入してから僕が運営しているサイトの売上が伸び始めました。

 

客観的に見て額や規模はまだまだなのですが、思考がポジティブになったことで、少しのプラスも大きなプラスと考えられるメンタルになりました。ゼロを1にするのは本当に大変なことですから。

 

これをもっと大きくしようと考えられるようになれたのは本当に良かったです。

 

皆さんにも良い健康&金運生活がおとずれますように!


SPONSORED LINK