日本は一億総活躍じゃなくて一億総イケメン社会のほうが生産性が上がるんじゃない?

日本人とイケメンについて
SPONSORED LINK

どうも、イケメン好きの僕です。

 

以前も僕のイケメン好きについて記事を書きましたが、もしかしてイケメンってもっと将来性があるんじゃないかと思っていろいろ考えてみました。

日本人はイケメンでファッションセンスが高い

日本人は全体的にファッショナブルです。

 

女性はもちろんなのですが、特にメンズファッションのレベルが諸外国との差が激しいと思う。

 

僕の台湾人の友達は男女問わずこういいます。

 

「日本人男性は綺麗でお洒落だよね」

 

確かに、海外旅行に行った時、『とりあえず手当たり次第ブランド物で固めまくった感じの男性』がいて、ちょっとダサいなという感じはありました。

 

もちろん全員が全員ではないけど、若い人でもそういう人が目立つのが気になりました。

 

日本人にお洒落なイケメンが多い根拠としては、歴史が長いとか教育や経済が高い水準にあるとかそういったことが含まれるでしょう。

 

豊かなおかげでどんどんメンズのファストファッションが入って競争してきたのも理由の1つです。

 

ZARAとか安いのにパターンが良いですよね。気に入らなかったらまとめてヤフオクで出品しちゃえばいいので試しに買って着てみるのはありだと思います。

僕の考える日本的イケメンとは?

人により基準はいろいろあると思いますが、イケメン好きの僕基準で考えた結果がこちらです。

 

1.清潔感がある。主に爪、髪、眉毛などの手入れの面で(身体的イケメン度)
2.値段が高くなくとも身体に合った服を着ている(ファッション的イケメン度)
3.女性や弱者へのリードが出来る。ドアやエレベーターの開け閉めの時など(性差的イケメン度)

 

1.の身体的イケメン度ですが、生まれ持った身体は整形手術でもしない限り変えられないのですが、清潔に保つことでイケメン度がアップします。

 

2~3についてはそこまでお金をかけずに後天的に身につけられますので、今すぐやりましょう。

 

多くの人にとって1番難しいのは3ですが、1と2をクリアすると自分に自信がついてやりやすくなります。最初はぎこちなくても数をこなせば必ず無意識で出来るようになります。

 

更にここにアメリカ的なイケメン思考を混合させると「肉体的にマッチョである」とかが入るかもしれません。

 

僕は若い頃に行っていた合コンなどでマッチョはキモいとの意見も耳にしてきましたが、現代は多様化しているので、必ずしもマッチョがモテないとも言い切れません。

 

個人的にはマッチョがキモいというよりは、『見せびらかしてる』とか、『強いのに弱者への配慮が足りない』という人が多くてモテないんじゃないかと思ってます。

もっとモテるイケメンを日本に量産しましょう

今は移民の時代です。日本にはまだまだ移民と呼べるほどの数は来ていませんが、近隣諸国の現状を考えると今後必ず増えます。

 

例えば台湾。

 

今後日本に沢山の移民が来た時に、日本の男性達がイケメンだったら全体の生産性が上がるんじゃないかと思ってます。

 

イケメンが1人入るだけで女性社員達のやる気が上がった職場なんてよく聞く話しです。

 

松屋などの外食チェーンは既に外国人労働者が多いですが、ここで働く10人がイケメン化したら、イケメンの部下につく2人×10人分の生産力がアップするかもしれません。少なくとも清潔系イケメンになってマイナスはないですよね。

 

日本は折り返し地点に立たされているとはいえ経済的にまだ豊かなので、アジア諸国に比べて潜在的にイケメンになりやすいです。眉毛カッターや鼻毛カッター、果てはメンズシャンプーや化粧水やリップクリームまでなんでも安くて高品質な物を手に入れることが出来ます。

 

特に僕が重要視しているのはです。僕は15歳の時からギターをやっていたので、当時からずっと深爪状態をキープしています。

 

おすすめ爪やすり

 

こちらはマツキヨで700円くらいで購入した愛用の爪やすりです。使いすぎて取っ手がとれてボロボロになってしまいました。

 

 

慣れると爪切りを使わずに爪やすりだけで仕上げることが出来るのでミニマリスト必見かも?最近はチェコのガラス製爪やすりが気になってます。

 

美容院だって男子は1000円カットでもかなり清潔感が出ますよ。僕もこの前ついに1000円カットデビューしました。

 

更に上位のイケメンを目指すなら原宿の美容院行ったり、お洒落ブロガーのいわたさんのブログ読んだりしてファッションの勉強すればいいと思います。彼のブログは非常にわかりやすくて良いですよ。

イケメンはシャツを着る?

なんとなくのイメージでイケメン=シャツという印象があり、僕は数年前から綿のシャツを頻繁に着るようになりました。

 

スプートニクスのシャツ

 

以前レビュー記事でも書きましたが、いつも着ているSPUTNICKSのシャツは安いのにガンガン洗っても全然ヨレないです。

【SPUTNICKS】

白シャツはシンプルだし飽きないものの、ストライプは2年くらい経つので若干飽きてきました笑

 

でも今のところこいつらがレギュラーから外れることは無さそうです。とにかく生地が良い。

 

白シャツあるあるの汚れ問題ですが、パスタソースなどの油汚れは漂白剤を溶いたお湯に1時間くらい漬ければすぐ落ちます。汚れが目立つ分、真っ白にしていれば清潔感が保てますので清潔系イケメンにはイチオシです。

 

隣にちょっと清潔感が気になるって人がいたらサポートしてどんどんイケメンを増やしていきましょう!

 

鬱バンザイ!

SPONSORED LINK