【広島】古民家ゲストハウス碌rokuに併設するカフェの居心地が良すぎる

広島のゲストハウス碌roku
SPONSORED LINK

先日、広島のゲストハウスやら、まんが喫茶やらいろいろ泊まり歩いてきました。

 

その中で、僕が1番『まったりできたゲストハウス』を教えます。

 

正直、僕が広島に行った時にのんびりしたいので教えたくないレベルの宿ですが、これからの時代、情報は拡散してナンボだと思ったので公開しちゃいます。

 

広島のゲストハウス碌roku

今回まったり系の宿として僕がハマったのはゲストハウス碌rokuです。

 

最寄りはJR新白島駅。広島駅から1駅の場所です。

広島のゲストハウス碌roku

 

新白島駅から歩いて5分くらいのところにあります。

広島のゲストハウス碌roku

 

この日は17時すぎに到着しチェックイン。

広島のゲストハウス碌roku

 

エアコンの効いたリビングで休んでいると、スタッフの方が「17時から19時まで限定でお酒が300円なんですけどよかったらいかがですか?」と声をかけていただきました。当然、僕はすぐにビールを注文しました。300円は安いですね〜。

 

こちらのゲストハウスは古民家を改装したらしく、ところどころ味わい深い感じになってます。

 

リノベーションで各所が綺麗になっているのもありますが、風呂、トイレ、ベッドルームと全て掃除が行き届いていました。恐らくかなり細かくチェックしているのではないかと思います。清潔度の採点をするならば100点です。

 

ここまで綺麗な状態を保っているゲストハウスもなかなかないんじゃないかと思います。素晴らしい。

 

ベッドルームの設備はエアコンと扇風機で、基本的に扇風機を回してました。それよりも驚いたのが案外広いベッドで、荷物もおけるし脚を伸ばしても余裕ってとこです。欧米の大きめサイズなゲストも余裕なんじゃないでしょうか。

 

トイレが部屋から行きやすい場所なのと、清潔感もあり寝心地が良かったです。

 

ゲストハウス碌rokuのカフェは最高にのんびりできる

次の日は8時半頃に起きて朝食をいただきました。右側がカフェスペースです。

広島のゲストハウス碌roku

 

朝食は前日に申告制で、当日の朝に支払うシステム。

 

メニューは取り放題のサラダに、ハムがのったパン&デザートのぶどうでした。

 

広島出身の地元住人のおばちゃんとおしゃべりしながらモーニングを食べ、コーヒーのおかわりもいただいてしまって、久しぶりに気持ちの良い朝を過ごすことができました。

広島のゲストハウス碌roku

 

この日はかなり暑かったのですが、カフェの場所は涼しくてめちゃくちゃ居心地が良かったです。内装のせいなのか、ここだけなぜかゆった〜りとした時間が流れてました。

 

厳島神社へ観光に行くつもりがダラダラとカフェにいてしまって、この日にチェックアウトしたのはギリギリの10時。でも、こういう時間って旅行中でもなければ取れないし、ロケーションが悪いとくつろげないですからね。本当にいい時間でした!

 

このゲストハウス碌rokuはカフェやバーだけの利用もできて、地元の方とゲストの外国人がふれあうようなフレンドリーな場所なので、近くにいったら遊びに行くのもありかななんて思いました。

 

広島で朝のんびりできるよーって感じの旅ならぜひゲストハウス碌rokuに行ってみて下さい!

 

ゲストハウス碌rokuへのアクセス

SPONSORED LINK