見栄っ張りと八方美人タイプの人間とは絶対に付き合うな

見栄っ張りと八方美人を断つ
SPONSORED LINK

岡山移住ブロガーのヒラノ(@gonkichi331)です。

僕はこういう人とは付き合わないようにしているというタイプの人間がいます。

それは『見栄っ張り』な人と『八方美人』な人です。

借金の連帯保証人になる→夜逃げされる

以前、僕の知り合いに、借金の連帯保証人になった方がいました。

彼は経営者で、知人の連帯保証人になったのですが、数年後に夜逃げされ、そのことを家族に話せないまま銀行の返済期限が残りわずかに迫ったという状況に置かれていました。

 

彼の手元には返済できるようなお金はありません。ずっと1人で悩んだ末、どうしようもなくなり、別の知り合いに相談しにいったところ、「家族にきちんと話すという条件付きでお金を貸す」と言ってもらったそうです。

そして、期限があと数日に迫ったその日、家族にきちんと話すことで、家族全員で知恵を振り絞って活路を見出すことができたのです。

見栄を張ることで大切な物を失う

しかし、家族は大変だったでしょう。『どうして早く教えてくれなかったの?』という気持ちだったハズ。

彼はつまらない見栄を張った結果、自宅や財産を失い、家族までも失うという痛手をギリギリのところで回避したわけです。

 

当然、彼は家族の信頼を失ったことでしょう。これを元通りに回復させるのは本当に大変で長い時間がかかります。

僕は、彼のように、自分を守ったり大きな見栄を張ることで大切な物を失ってしまう人を数多く見てきました。

自分の周りにいる人間は自分の鏡だ

自分の周りにいる人間は自分の鏡といわれています。

見栄っ張りや八方美人な人が周りにいると、徐々に自分もそういうカラーに染まってしまいます。

それで、気付いたら自分も見栄を張ってしまっていたなんて状況になりがちです。

だから僕はそういった人にはなるべく近づかないようにしています。

 

誰だって人から良く見られたいです。僕もそうです。

しかし、見栄っ張りであったり、八方美人だったりする人はすぐにその芯の無さがバレてしまいます。

いい人っぽさを周囲に振りまく人

例えば、『いい人っぽさを周囲に振りまく人』なんかがコレにあたります。

周りに困っている人がいたら、とにかく助けたがって手当たり次第声をかけてみるのですが、結局は手一杯になってしまって何もできなくなる人のことです。僕も自分自身の過去にそういう体験が何度もありました。

 

正直、付き合っててめちゃくちゃ疲弊しますし、そういった人はすぐに芯の無さが露呈してしまうことになるでしょう。

結果、自分が心を掴めるであろうひと握りの人間すら逃してしまうんです。

ひと握りの人間を掴もう

例えば10人に1人の割合で、あなたのことを本当に、芯から好きになるとしましょう。

そんな時、見栄を張ってしまったり特定のコミュニティであやふやな意見ばかり出していると、この貴重な1人すらも逃すことになるのです。

 

それならば、最初からダメ人間丸出しの方がよっぽど良いです。

 

ダメ人間丸出しでも、自分をさらけ出した状態でひと握りの人から支持されれば、結果的に自分が生きやすくなります。

それが見栄を張って生きていったらどうでしょう?その人は生涯ずっと見栄を張り続けなければいけなくなります。

 

今はネット社会なので、そういった10人に1人の割合の人間と容易につながることが出来るんですよ。

ツイッターでもフェイスブックなどのSNSでも、ブログでも、いくらでも手段はあります。

見栄を張ったり同意を得ようとしなくても困らない

前述の、経営者の方の話も同じです。

彼は家族に対して自分の自尊心が傷つかないようにふるまった結果、もう少しで家族の離散という生涯にわたる痛手を残すところでした。

 

僕は、見栄を貼ることや周囲からの100%の同意を得ようとすることをやめてから毎日の生活が超ラクです。それでいて、困ったことはひとつもありません。

 

経験したことがある人はわかると思いますが、毎日のように、できない事をできると言ったり、周囲の全員の100%の同意を得るようにしていたら疲れますよね?

そんな状況に自分を置いてしまったら、メンヘラ気質の僕なら即座にうつ病になるでしょう。

 

名俳優や役者のようによっぽどの才能があって、それを毎日演じるのが全く苦痛ではないという人以外は、見栄っ張りと八方美人タイプの人間を周りに置かないことです。

先程言ったように、周りの人間に少なからず影響を受けますからね。

 

ひと握りの人間を相手にするだけで、気持ちにものすごく余裕がでますよ。明日から実践してみてはいかがでしょうか?

SPONSORED LINK