10年間毎日コーヒーを2杯飲んできた私が行った3週間のカフェイン断ち実験

胃が痛いのでコーヒーを辞める

コーヒー大好きヒラノです。

毎日コーヒーを2杯飲んでます。

特にモーニングコーヒーが大好きで、モーニングのブログ記事なんかもアップしてきました。

【南房総】館山中村屋の厚切りトーストをモーニングでいただいた

 

広島でもモーニング食べてきました。この店のコーヒーもウマかったです。

【広島駅】カツサンドのモーニングが食べられるおしゃれなカフェがあったので紹介する。

 

コーヒー通にはたまらない高級スペシャルティコーヒーも飲んだり買ったりしたこともあります。

こちらは西表島で飲んだスペシャルティコーヒー。超高級品のオンパレード。

【西表島】日本最西端のバリスタがいるカフェでスペシャルティコーヒーを飲んできた

 

スペシャルティコーヒーに目覚めていろいろ購入してしまった記事なんかもあります。

コーヒーマニアが安くて美味しいスペシャルティーコーヒーを見つけたのでレポ

 

外で飲むとお金が持たないので、自分で豆挽いてハンドドリップで飲んでいたわけです。

ハンドドリップは入れてる最中に何も考えなくていいので瞑想状態に入れてなかなか良いもんです。

コーヒーはお酒やタバコとならんで嗜好品といわれますが、私は過去にタバコを辞めています。

タバコを辞めた直後から毎月5000円を贈り物代にしたら面白くなった!

 

タバコはほんと辞めてよかったです。

また、お酒に関しては現在は妻と晩酌する時にちょろっと飲む程度です。頻度は3日に1回程度。

嗜好品を辞めたしわ寄せがコーヒーに来たのかわかりませんが、いつしかコーヒーを溺愛するようになりました。

そんなある日、私とコーヒーに突然のお別れの日がやってきました。。

 

とにかくチクチクと胃が痛い

私がコーヒーを辞めることにした理由。

それは『胃痛』です。毎日胃がチクチク痛いのです、、、。

胃の痛みを感じるようになってから、大正漢方胃腸薬とか買って飲んでたんですが、全く良くなる気配がないので2〜3日ゴロゴロしてました。

私は過去にもコーヒーを飲んでキリキリと胃が痛くなった記憶があるのでまずコーヒーを疑ったわけです。

ちなみに胃痛の原因はいろいろあるみたいです。

  • 暴飲暴食
  • ストレス
  • 刺激物
  • 加齢による胃の衰弱

 

暴飲暴食は最近はめっきり減りました。旅に出る時以外は引きこもりなので飲みに出ることもありません。

基本仕事は自分でやっていてストレスフリーな生活をしていますが、引越しや結婚でこれまでの日常が変化したので若干ありそうな予感がします。

最後の胃の衰弱ですが、年齢的にもうアラフォーなんでこれもありそうです。30代後半くらいから体力的に衰えを感じるみたいなことも聞いたことがあります。

まあでもやっぱりコーヒーは一度辞めてみたら変化がありそうだし面白そうだ!うん、そうしよう。

ということでコーヒー&カフェイン完全抜き実験を行うことにしました。

 

今回実施する実験とやることは下記の通り↓

・コーヒー以外のカフェイン飲料も完全抜き

・お酒も期間中はついでに断酒

・毎日飲める美味しいノンカフェイン飲料を探す

 

白湯以外のノンカフェイン系飲料の縛りの中で私が飲んでいるのはいまのところこんなラインナップです↓

  • ルイボスティー
  • カモミールティー
  • ローズヒップティー
  • ホットレモネード(カフェに行った時)
  • ほうじ茶

↑ほうじ茶は1杯飲んだだけですが、カフェイン入りが判明したので3日目で辞めました

 

これから飲もうと思っているやつ↓

  • そば茶
  • 甜茶
  • 玄米珈琲

 

カフェイン断ち1日目

コーヒー欲しい、、、カフェイン欲しいいいいいい!!!!

けど胃が痛いので飲むのは我慢できる状態。

 

カフェイン断ち2日目

コーヒー飲みたい欲のピークを迎えます。

2日目にしてピークとか、、、大丈夫なのだろうか??

なんだか不安になる。

カフェインが飲めない禁断症状でソワソワしだす。

 

カフェイン断ち3日目

コーヒー飲みたいピークは過ぎたようで、カフェインを衝動的に欲することはなくなった。

あと、↑のツイートにも書いてあるようにテンションの上下が少なくなり感情が平坦に。

でも甘いものを食べてしまうようになった。

ほうじ茶にちょっとカフェインが入っていることに気づいてほうじ茶を禁止する。

 

あと、トイレの回数が少なくなりました。水分不足を感じていたので良い傾向です。

冷えを感じることもなくなりました。

 

カフェイン断ち4日目

甜茶とそば茶がラインナップに追加された。

寝付きが良くなってきたような気がする 普段23時でも眠気がこないけど22時に眠くなってきた。

ただし、外出してみたらどっと疲れが出たのでパワー不足感はあるなあという感じ。

そもそもカフェインでブーストかけていたのかもしれない。外でコーヒーの香りを嗅いだらやっぱり一瞬魔力に惹きつけられる。

この日、チョコレートにもカフェインが含まれているらしいのでチョコレートも断つ。

 

50gでレギュラーコーヒーの6分の1のカフェインが含まれているそうな。頑張るぞ。

23時頃、自然に眠くなってきて入眠。

 

カフェイン断ち 5日目

朝起きて、眠さが理由でコーヒー飲みたいという欲求が減ってきた。

感情が完全に平坦になって、外出して動くと疲れを感じるようになった。

そもそも身体が疲れているのをカフェインを取ることで強引に動かしている状態のような気がしてきた。

 

カフェイン断ち 6日目

風邪をひいて寝込む。

おやつとしてのチョコレートがダメなので、嗜好品の黒糖を注文。

 

ルイボスに入れたりして黒糖ルイボスラテにしてみたら美味しいだろうか??などと予想。

月桃茶を飲み始める。

 

カフェイン断ち 7日目

便秘ぎみになる。

利尿作用があるっぽい甜茶が原因か?

カフェイン取りまくりの時は水分不足になって便秘がちになる傾向。

甜茶を飲んでも便秘がちになるので、白湯を多めに飲むといいかもしれない??

 

カフェイン断ち 8日目

体調が引き続き悪く、寝たり起きたり。

カフェインを摂取していないから身体がビックリしているのだろうか?

 

カフェイン断ち 9日目

原因不明の風邪っぽい症状はどうやら花粉症っぽいことに気づく。

つまり、カフェインを抜いても花粉症には影響ナシ。

22時台には眠くなるので寝付きは変わらず良い。

 

カフェイン断ち 10日目

黒糖が届いたのでそば茶に黒糖を入れて、黒糖そば茶にして飲んでみた。

この日はひな祭り。香ばしくて甘いのでひなあられのような味になった→ひなあられ茶と命名。

飲みやすさはそこそこだけどそこまで美味しくない。うむ、ラテにしたい。

21時台に眠くなる。寝付きも良し。

 

カフェイン断ち 11日目

目覚めた時の熟睡感90%。あぁ、、眠ったなあという感じ。

2日目の禁断症状はなんだったのか??というほどコーヒー飲みたい欲求は薄れていたことに気付く。

寝付き良し。

 

カフェイン断ち 12日目

目覚め良し。

完全にスッキリ起きられるようになった。

 

カフェイン断ち 13日目

桑の葉茶が気になる。

甜茶は朝の目覚めの1杯に合う。でも新しい味のバリエーションが欲しくなってきた。

カルシウムと鉄分、カリウムを多く含む桑の葉茶を購入検討。

 

カフェイン断ち 14日目

コーヒー欲は無し。チョコレートはまだ食べたくなる。

黒糖を食べるとストレスが解消されるのでカフェインではなく糖分が足りない模様。

 

カフェイン断ち 14日目

寝起き寝付き良し。

だんだんそば茶に飽きてくる。

 

カフェイン断ち 15日目

一時期感じた感情の平坦さが無くなってきた。

コーヒーを飲んだ時のような突き抜けたやる気は無いが、自然な波を感じるようになった。

カフェインが無いのが普通になってきたと自覚。

 

カフェイン断ち 16日目

コーヒーを飲む夢を見る。笑

体はコーヒーを欲しているのか??

起きてからの謎の背中痛に苦しむ。多分カフェインは無関係。

 

カフェイン断ち 17日目

起きたらコーヒーよりも水飲みたいという欲求の方が強くなったことに気づく。

 

カフェイン断ち 18〜20日目

これといった変化がなかった3日間。

検証最終日を目前にしてどうなることやら。

 

カフェイン断ち 21日目

3週間は続けてみようと思い開始したカフェイン無しの生活もこれで最終日。

これといった変化なしのまま最終日を迎えていた。

途中で見たカフェインの夢も見なかった。つまり完全にカフェイン中毒は抜けたと思われる。

もう少し経過を見たい気もするがとりあえずこれで終わりとする。

なお、開始から27日目にあたる3月17日現在、まだカフェインは摂取していない。

カフェイン中毒による欲求にも全く襲われていない状態。

 

カフェイン断ちの副作用について

途中経過で記したカフェインの副作用について↓

カフェイン断ちの副作用なのか、甘いものをついつい手にとってしまいます。。

カフェイン辞めたらお菓子が増えた

 

業務用スーパーのポロショコラうめええええ。。。。。

脳がカフェイン不足によって足りなくなった快楽物質を求めているんでしょうか??

タバコをやめると太るとか食欲が増すとかいいますが、カフェインにもひょっとしたら同じような意味があるのかもしれません。

太ったらまずいとは思いますが、私は現在身長179cm体重65kgくらいと骨盤が見えるくらい痩せているので糖分摂取については気にせず続行です。

胃の痛みが気にならなくなってきたら、糖分をナッツなどの食物繊維&脂質系の食品に移行していけたらいいなと思ってます。

とりあえず続くまでカフェイン断ちの記録を更新していきます!

追記:3週間完全走破したのでまとめを書きました↓

 

カフェイン断ちのまとめ

カフェイン断ちの3週間のまとめはこんな感じです↓

  • 感情が平坦になるが、途中で少し元に戻る
  • カフェイン中毒症状は2日目がピーク
  • トイレの回数が少なくなった
  • いろんな味の飲料を揃えておくとカフェイン断ちを継続しやすい
  • チョコレート断ちはなかなかキツかった
  • 仕事へのスイッチを失ったような気がする

 

ついつい体がチョコレートを求めてしまうというのがつまづきそうな箇所でした。

そもそも私はカフェイン中毒というよりも脂質中毒なのかもしれませんが。。

あと、仕事をする前にはいつもコーヒーを飲んで、覚醒状態に入り仕事に取り掛かるクセがありました。

長年こうと決めていたのでスイッチのようなものになっている可能性もありますが、カフェインの目覚まし効果等も少なからず関係があるでしょう。

この3週間、カフェインのスイッチを失った私の生産性は明らかに落ちてました。ただし、それ以外はメリットばかりです。

やっぱりメリットの大多数は『やる気スイッチ』です。

生産性を落としたくない私にとってやる気スイッチであるコーヒーはやはり必要かもしれません。

結論として、コーヒーは働きアリ的なスタイルが好きな日本人らしい飲料だと確信しました。

 

あと、私が今回の実験で実際に飲んだカフェイン飲料を書き記しておきます。

 

・だったんそば茶

ほぼ毎日飲んでいたのがそば茶です。中国産ですが安くてそこそこ美味しかったです。

そば茶

 

煎りが強い感があるので、香ばしすぎるのが苦手な人にはオススメできません。Amazonで購入できるものの中ではコスパは最強です。

ティーバッグではないので急須を持っている人向けのアイテム。

急須に熱いお湯を注いで1分待つだけで香ばしいカフェインレス飲料の出来上がり。

 

・甜茶

同じく、Amazonで1番安い部類の甜茶です。よく見かけるパッケージだったので衝動買いしました。

甜茶

 

こちらも中国産ですが、甜茶という植物は虫害や病気に強いらしく、無農薬でほぼ栽培できるそうです。

なので、中国産とはいえ安心できるかな??なんて気休めで購入。

パック式なのでコップに入れてお湯を注いで1分30秒ほど待つだけ。1パックで2杯は飲めるし、毎日飲んでも飽きませんでした。

 

ちなみに現在、私はスタバのカフェインレスコーヒーを飲んでいます。

 

99%カフェインカットのシロモノなので、カフェインの恩恵はほとんど受けていません。

しかしながら、私はこうして久しぶりにノートPCに向かって記事を書いています。

これはパブロフの犬のようなもので、ずっと続けていた習慣がコーヒーの味覚を通して脳の快楽装置を刺激しているのでしょう。

カフェインが無くてもコーヒーの味だけでスイッチが入るようになったのでラッキーこの上無い状態です。

コーヒー飲まないと仕事できねえ!!って思っている方には、カフェインレスコーヒーを一度試してみて欲しいです。