地元のおばちゃま達のレビュー◎ 赤穂市にある癒しサロンなごみさん

赤穂にある癒しサロンなごみ

学生の頃から万年の肩こり持ち、40歳で2児の母、ナオムスと申します。

今は主人の仕事の関係上、日本とオーストラリアを行き来する生活を送っています。少女時代は少年少女バレーボールクラブに所属し、毎日がとてもアクティブな生活でした。

高校生になり、留学のため勉強が中心の生活となり、スポーツをやめてしまった頃から肩こりに悩まされることが多くなったように思います。大学、OL時代と自分のお金の自由がきくようになってからは、2~3週間に1度はマッサージ店へ足を運ぶように。

主に駅ビル内やショッピングモール内のマッサージ店へ行くことが多く、新しくできたお店にもすぐチャレンジする根っからのマッサージ好きです。

そして、2年前よりマッサージ好きが講じて、私自身が念願のマッサージセラピストになってしまいました。

今回は、そんな私が日本へ帰るたびに通う、赤穂市にある癒しサロンなごみさんの体験レポートを私の肩こり歴と合わせて紹介していきたいと思います。

 

私の身体に起こる首から肩にかけての症状

先ほども少し紹介しましたが、私の肩こり暦はかれこれ25年ほどになるでしょうか。

ひとくちに肩こりと言っても、症状はその日によって少し変わってきます。頭と首の付け根の奥が痛み、頭を支えているのがやっとのときがあったり。

頭はとてもスッキリしているのに、首から肩の頂点を鎖骨と平行に肩の関節までが痛く、表面を少し触っただけでもグリグリと突起物のように手に反動を感じるとき。

上部は落ち着いていても肩甲骨の内側のラインが、ピキーっとつってしまいそうな程の痛みが走り続けるときなど、色んなパターンに悩まされてきました。

 

4年前からは腰痛の症状も

8年前に1人目の出産をしました。出産後の骨盤ケアはとても大事だと聞いていたのと、そのときは日本にいたので、子供を私の母に預け数回骨盤矯正へ行き、しっかりと治してもらいました。

その時の整体師さんのおっしゃったのには、出産で歪んだ骨盤は、4ヶ月以内に調整したほうが柔らかく、矯正しやすいとのことでした。

1人目のときは母も近くにいてくれ、時間も取れたので矯正できて安心していましたが、4年前の2人目出産の際はオーストラリアにいたため、時間も余裕もなく骨盤のケアをまったくしませんでした。

それが原因かどうかは明らかではありませんが、そのころから背骨の両脇、腰、お尻にかけての痛みが出てくることが多くなったように思います。

今ではこうしてフリーライターもさせて頂いているため、座ったまま同じ姿勢で長時間パソコンと向き合い、なおかつ運動不足も重なり、バキバキの腰となる結果を招いてしましました。

 

そもそも、癒しサロンなごみさんに行こうと思ったきっかけ

子供ができてからというもの、マッサージを受けている間は誰かに子供を預けなければいけません。ということもあり、親に子供を預けて行けるマッサージ店を探していたところ、母とよく行くイオン内に見つけたのです。

見つけた日は時間に余裕がなく、料金設定などを少し見させてもらって退散。後日、マッサージ好きの地元のおばちゃま達に口コミを聞いてみると、なかなかの高評価でした。

私の周りには私も含め、リラクゼーションを求めるゆるいマッサージというよりは、少し力強いコリをほぐし切ってくれる施術が好みの人が多く、なごみさんもそういうスタッフさんが揃っているとのことで予約を入れてみることにしました。

 

癒しサロンなごみさんの口コミ・レビュー

こんなにインターネットが普及しているにも関わらず、なごみさんの口コミ・レビューがどこにも見当たりません。

正直、都会とくらべると少し田舎のような赤穂市ですが、それでもお客さんは入っているであろうマッサージ店なのに・・・☆印があるページを見つけましたが、文章でのコメントがないのです。

自分が勤めるマッサージ店の口コミやレビューさえもこっそり探し、覗き見する、エゴサーチのようなことをする私にとって、ネットでの口コミはかなりの重要性を持っているのですが…もしかすると利用者の年齢層が高いのかな?と思うことにしましょう。

 

飛び込みよりも予約をしよう

大きな店舗ではないこともあり、スタッフさんは平日だと2人、休日になると3人といった感じ。なので、飛び込みでは施術が受けられないこともしばしば。予定が立つのであれば前日までに予約を入れておくほうがベターだと思います。

後で紹介しますが、前日までに予約をいれると、お得な特典もありますのでキャンペーンも要チェックです。でも、もし予定になかったけれど、ふらっとイオンでの買い物中にマッサージへ行きたくなった場合でも、受付カウンターに「本日の空き状況&予約シート」というものが置かれてあります。

その名の通り、その日の空き状況が“○○時から30分までのコースが可能”などと書かれてありますので、自分の希望の時間の欄へ名前と何分コースかを記入し、その時間になったら再びお店へ向かえばOKのようになっています。

このシステムだと、カウンターにスタッフさんがいなくても、施術中のスタッフさんの手を止めることなく予約が取れるので、お店もお客さんもお互いにとっていいですよね。

 

なごみさんのココがすてき、お店のナイスなポイントとは

イオンショッピングモールの一角にある、なごみさん。赤穂イオンは2階建ての比較的小規模?のイオンです。

その2階のゲームセンターやおもちゃ屋さんがある賑やかなコーナーの反対側にある静かな角、赤穂中央病院の出張診療所の隣にあります。

赤穂にある癒しサロンなごみ

 

写真の通り、エントランスは大きく開いているので、施術中イオン内のBGMや放送は丸聞こえですが、そこまで耳障りだと感じることはありません。

そんななごみさんの素敵なポイントを紹介していきます。

 

全体的にスッキリと、ベージュと茶色で落ち着いた雰囲気

ショッピングモール内ということもあり、ガチャガチャした外とくらべて、とても落ち着いた色で揃えた店内は、アロマやオイルなどのにおいなどは一切なく、どんなお客さんでも入りやすい、ウェルカムな雰囲気で包まれています。

 

施術用ベッドが低い

初めてベッドを見たときは、ひじを使っての施術には低すぎるのでは?とセラピスト側の気持ちになってしまいましたが、受ける側からするとベッドに横になりやすく、そして起き上がった後もベッドから降りやすいです。

これだと足腰の悪いお年寄りでも、だいぶ楽に上り降りができると思います。中には、介護などが必要なお客さんが来たときでもヘルパーさんへの負担が少なく、とても助かるのではないでしょうか。

そして、万が一ベッドから落ちてしまうというようなアクシデントがあったとしても、体へのダメージはほとんどなく安心できると思います。

 

ベッドがあたたかい

最近はどこのショッピングモールでも、ガンガンに冷房をかけているところが多くなっています。夏には、外が暑いのでつい薄着をしてしまうし、冬は着こんだままマッサージを受けるわけにもいかないでので、薄い服装になりますよね。

そんな中、施術用のベッドに寝転ぶとほんのりあたたかいマットが敷かれています。しかも、身体全体にではなく下半身のみ。これは女性にとってはとてもありがたいサービスなのではないでしょうか。

おかげで、寒い思いをせずリラックスして施術を受けられます。

 

スタッフさんが話しかけてこない

個人的な意見が大きく入ってしまいますが、私はおしゃべりなスタッフさんがいるマッサージ店が苦手です。

これは美容室にもある話なのですが、とにかくたくさん話しかけられるとこちらがサービスに集中できない、リラックスして楽しめないのです。

その点なごみさんは、始めに軽く自己紹介をされ、今日はどこがどうしたのかを聞かれるとそれ以上お話はされません。

こちら側がもう少しどうして欲しい、こうして欲しいなどがあればもちろんお返事をしてくれますが、それ以外は本当に静かでずっと集中して施術を受けることができるのです。

 

施術後のお茶がとても飲みやすい

こちらもマッサージ店あるあるかもしれませんが、施術後にクセのあるハーブティを出されたことはありませんか?

私はハーブティも苦手でして(いまどきの女性ではなく申し訳ない・・・)、できればあたたかい玄米茶のような子供でも飲めるものが好みです。

なごみさんで出してくれるお茶は老若男女の楽しめるクセのないお茶で、揉みほぐされた筋肉にスーっと染み渡ります。最後までリラックスを重視されているのですね。

 

なごみさんには女性のスタッフオンリー

予約の際にも女性だったし、あらためてお店へ行ったときも女性のスタッフさんのみ。

私自身、身体が大きいということと、筋肉質のため力強い揉みほぐしが好みです。行ったお店のスタッフさんの中に男性がいれば、間違いなく男性の方にお願いしたい私は、女性のセラピストさんたちばかりで大丈夫かな?と正直不安でした。

この記事を読んでくださっているみなさんも特に、マッサージセラピストさんの揉み方や力の入れ具合、全体的な施術法が自分の身体に合うか考慮してマッサージ店を選んでいらっしゃると思います。

とはいうものの、初めて伺うお店なので、試してみるしかないのですが…という心配も吹き飛ばすほど、結果的にはどのスタッフさんもみなさん本当に力強い人ばかりで、私のガチガチボディにバッチリ会う施術をして下さいました。

 

実際に施術を受けてみて…

相当な年数の肩こりと腰痛を積み重ねてきた私のガチガチボディ笑ですが、実際になごみさんでほぐしてもらい、毎回心のこもった施術でフワフワと軽くしてもらっています。

ちなみに、なごみさんではコースや時間に関係なく、どこが1番辛く、ほぐして欲しいかを聞かれます。そして、そこに集中して施術をしてくれます。

それでは、実際私が受ける施術内容がどんなものかを、各部位に分けて紹介していきたいと思います。(いつもお願いするのは30分~40分のコースです)

 

肩こりといっても、肩といわれる範囲は以外と広いですよね。

首からつながる筋が痛い人がいれば、肩甲骨の周り、または四十肩と呼ばれる腕を支える肩の関節が痛む人もいます。私の場合、日によって症状が違うのですが、メインは肩のトップ部分と肩甲骨の内側です。

まずは軽く全身をさすりあたためた後、肩のトップラインを指圧でほぐします。ゴリゴリという音を立てる部分もすぐ的確につかんでいて、心の“あ~そこそこ!!”が口からため息と一緒に出そうになります。

私のような厚く固い肉圧の人には、時折ひじを使ってほぐしてくれるのですが、決して痛すぎず、指圧と同じ力加減でほぐしてくれます。

そして女性にとって嬉しいのが、鎖骨の上にあるリンパ周りも上手く流してくれること。施術後、顔が浮腫まないのはそのおかげなのかなと思います。

 

日々のストレスを抱え込んだ重い頭を、毎日支え続ける私の首は、肩と同様カチカチになっています。私の首は平均よりも長い?こともあり、余計に疲れるのかな?とも思ったりしますが、実際のところはどうなんでしょうか。

首の揉み方といえば、お店により大きく違うように思います。キュッキュッと揉むお店もあれば、あまり施術に自身のないセラピストさんに当たるとほんの少しモミモミするだけで他の部分へ移動する人もいます。

なごみさんの首の揉み方は、じーっくりツボに指が入り痛いポイントを開く感じ。首が痛いという人の多くが訴える、頭との付け根の頭痛ポイントも一発で当ててくれる優秀さで、じわーっと奥の痛みポイントまで届く施術法です。

肩に比べると時間的にはあまり長くないのですが、また終わりごろにもう少し首をお願いしますと声をかけると快く戻ってくれるので助かります。

 

背中

肩や首、腰の痛みのように、表立った痛さは感じませんが、揉んでもらって初めて“痛ーっ”と思うのが肩甲骨より下から腰までの間、背中の中心部分です。

特にリフティング(重量挙げ)などをしているわけではないのですが、背中の筋肉もかなり凝り固まっているようで、指圧を受けるととても痛いです。

ここまで何度も、私はマッサージが大好きだとお伝えしてきましたが、恥かしながら実は、背中部分は指圧が苦手で、どうもくすぐったく、じっと施術を受けることができません。

ですので、背中から腰にかけてはパーム(手のひら)で押す施術をしてもらうようにしています。それでも的確なスポットを、適度な力でほぐしてくれるので充分な施術を受けることができます。

 

私の腰痛ポイントは、腰下のえくぼより指3本上~手のひら1つ上まで、背骨から指1本目にあるくぼみ部分と、その横の筋肉筋が盛り上がった部分です。

腰骨の周りというよりは背中の延長の腰上といったほうが近いかもしれません。時折そこがパンパンに張ってしまいます。

こちらのポイントを奥深いポイントまで届く施術で、終わった後はとても軽くスッキリしているのですが、施術中はとても痛気持ち良いのをはるかに超える痛みで、自然と力が入ってしまい、足の指がギューっとなってしまう部分になります。

 

お尻

腰が凝っている人の定番ポイントはお尻ですよね。

私のお客さんの多くは、実際に触られるまでこんなに痛いポイントだったとは知らなかった!と驚かれることが多いのがこのお尻。

でも、お尻の筋肉をしっかりほぐしてあげることが腰痛や坐骨神経痛の改善の近道になるそうなので、こちらも力の入る痛みですがしっかりほぐしてもらいます。

こちらも背中同様、指圧だとお尻筋がキュンキュンとくすぐったいので、いつもパームまたは拳で施術してもらいます。

と、私がいつもお願いする施術はこんな感じです。親に子供を見てもらっているので、長時間の施術を受けることが難しいのですが、30分や40分のコースでも充分な施術内容になっているので、だいぶリフレッシュできます。

なごみさんが他のお店と違うのは、どのセラピストさんもとてもリズムがよく、施術中こちらの呼吸に合わせてくれること。

たまに呼吸が会わず、顔は見えないもののちょっと微妙な雰囲気になってしまうことがある中、なごみさんではそういったことがないので本当にリラックスできます。

 

施術が終わったらしっかり身だしなみをチェック

男性も女性も数十分とはいえ、完全に身を任せた状態でのマッサージは、頭ボサボサ、女性に至ってはマスカラもボロボロ。私もいつも涙がにじんで結構ヒドイお顔になってしまいます。

施術が終わったらお茶を出してくれるスペースにある大きな鏡と、麺棒やティッシュなどで身なりとお顔をしっかり整えてから帰ります。ちなみに、私がいつも受けるボディケアは着替えなどをする必要はありません。

ですが、ベッドに寝たり起きたりをしますので、パンツスタイルなど動きやすい服装で行かれることをオススメします。

 

施術後の身体の変化

簡単に言うと、“軽い!スッキリ!シャッキリ!”といったとこでしょうか。

たまに他のお店で感じる、グワングワン~とする目まいや顔がパンパンに張った浮腫みのようなものは一切感じず、とにかくシャキッとします。もちろん、強くほぐしてもらった部分の痛みはほんの少し残ることはありますが、とても軽く、毎回お店を出ると腕を振り回してしまうほど元気になります。(はい、なごみさん周辺で腕を振り回しているのが私です。)

下半身は、お尻の筋肉のほぐしもあって、足が軽やかに動くのが良く分かります。やはり腰まわりはお尻筋がキーなんだと思い知らされるのです。

 

施術コースと値段設定

癒しサロンなごみさんには、産後の女性やスタイルを保持したい女性には嬉しい骨盤矯正や、リンパケアなどさまざまなコースやメニューが用意されています。

私がいつもお願いするのは決まって“ボディケア”なのですが、きっと一般のマッサージ店よりもリーズナブルな値段設定をされているのではないかと思います。

ボディケア

  • 20分→1,900円
  • 30分→2,900円
  • 40分→3,700円
  • 50分→4,700円
  • 60分→5,500円 (全て税込み)

 

となっています。比較的安いですよね。しかもイオン内にあるので、WAONカードも使えて主婦にはとても嬉しいことばかりです。

 

みんなが大好き、お得なシステム

とてもリーズナブルな価格設定にも関わらず、さらにお得なシステムがたくさんあるのがなごみさんです。その中のいくつかを紹介していきましょう。

 

ポイントカード

なごみさんではポイントカードを作ってくれます。

赤穂にある癒しサロンなごみ スタンプカード 赤穂にある癒しサロンなごみ スタンプカード

 

写真には写っていませんが、上部分にお客さまナンバーと名前、発効日が書かれてあります。

1,000円ごとにスタンプを押してくれて、30個貯まるとボディケアもしくは足裏リフレケアのいずれかで20分券として使えます。

  • 予約特典…前日までに予約を入れると、スタンプを2つプレゼントです。
  • なごみの日…毎月20日と30日はなごみの日で、ポイントカードへのポイントが2倍になります。
  • ペアサービスデー…毎週土曜日に2人同時時刻に予約をすると、10分も延長して施術を受けられます。

 

といった嬉しいシステムがたくさんあるので、うまく利用すれば質のいいマッサージが安く受けられることになります!

 

営業時間

イオンの中にあるということもあり、お店のお休みは年末年始のみ。毎日朝10時から夜の9時までオープンしているので、お仕事帰りに寄ることも可能ですよね。そして、駐車場もとても大きいので、車での利用も安心してできます。

 

アクセス

住所:兵庫県 赤穂市中広55-3 イオン赤穂店内

 

ちなみにオーストラリアではマッサージに医療保険が適用される

なごみさんには関係ないのですが、オーストラリアのマッサージ事情を少しだけ。

オーストラリアには、日本と同じような国民健康保険のようなものとは別に、任意で加入する医療保険があります。日本であれば、国民健康保険などの保険で歯医者での治療も数割カバーされることがありますが、オーストラリアでは公立の病院での一般的な治療のみがカバーされ、歯医者などは自己負担になります。

ですが、医療保険にさえ入れば、もちろんお金はかかりますがマッサージや歯医者、眼鏡やサングラスなど度が入ったものの購入まで上限つきでカバーされます。

ですので、日本よりも気軽にマッサージを受ける人が多くなっています。全額負担したとしても日本とあまり変わらない値段ですので、オーストラリアへ行くことがあれば、日本のマッサージ方法とは少し変わったオーストラリアのマッサージも是非受けてみて下さいね。

 

まとめ

調べてみると、癒しサロンなごみさんは、学校法人 国際学園が経営してるマッサージ店だということが分かりました。

医療をはじめ、スポーツトレーナー派遣や鍼・灸の資格、リハビリ・介護やフィットネスに至るまで、健康に関する事業を幅広く手がけているそうです。学園のコンセプトは0歳から100歳まで動けるカラダづくりをサポートとのこと。

0歳から100歳までの人々の健康をサポートし、ZERO100プロジェクトを推進、社会貢献するための事業を行なう、とあります。

なごみさんのスタッフさんを見るかぎり、あの心のこもったマッサージが提供され続けると、本当にそうなるような気がします。

そして、心から100歳まで健康に暮らせたらいいなと願うと同時に、こんなにしっかりした事業内容のもと、マッサージを通してみんなに元気になってもらうお仕事…私のマッサージセラピストとしていつも心に思う教訓がそこにありました。

ドアにあったスタッフ急募の看板…そちらにもとても強い興味を抱いてまた次回の施術を楽しみにしようと思います。

 

腰痛、背中痛持ちの方にはこちらの記事もオススメです!

カラダファクトリーの口コミが悪すぎたので、腰痛持ちが実際に行ってレビュー

 

引用:http://www.mns-group.co.jp/