所有者負担ゼロ!空き家活用サービスのAKARIって?

空き家問題
SPONSORED LINK

社会問題にもなっている空き家に関する良いニュースが入ってきました(^^)

 

空家・空地管理センターは21日、北斗ソリューションズと協力し、空き家活用サービス「AKARI(あかり)」の提供を開始したと発表した。

東京都・埼玉県で”空き家所有者負担ゼロ”の空き家活用サービス「AKARI」開始

 

空き家の問題は少し前から気になっていたので早速見てみることにしました。

 

空き家の活用の仕方

今回行っているのは空き家を長期で借りて、設備を整えてから貸すという方法。

 

斬新だったのは、所有者の不動産保有コストがゼロになるというもの。

 

使っている人がいれば日常的な管理が不要になりますね。

 

借上げ期間後はリノベーションされた状態で、提供した空き家が所有者に戻ってくることもメリットの一つ

 

これは良いなーって思いました。リノベーション物件はモノを大切にする日本人の文化との関わりが強く、馴染みやすいといえるでしょう。

 

何もせずにリノベーションされた物件が戻ってくるとなれば所有者のメリットは大きいです。

 

要するに所有者からしたら、初期費用はかからずにリノベーションしてもらって、管理と賃貸等の手間はほぼ無し。そのかわりリターンは少ないよっていうことですね。

 

自分で100%管理運営するとなるとやはり投資額が大きいですから、時間とお金と技術がある人以外は難しいですよね。

 

物件そのものは期間が終わったら確実に戻ってくるので安心してお願い出来るというのはかなり良いですね。

 

 

また、借りる方としては比較的安くて良い物件が増えるのでそういったメリットもあります。

 

何より空き家というのは不法侵入や倒壊の可能性もありますし危険度が増しますから、無いにこしたことはありません。

 

古い物だってきちんと使えばアジがあっていい。そんな若者が増えているような気がします。

 

僕も空き家探してリノベーションにチャレンジしてみようかなって思いました(笑)

 

SPONSORED LINK