80年代の音楽が好きなら今すぐ『ジャンクフジヤマ』を聴け

ジャンクフジヤマ
SPONSORED LINK

ジャンクフジヤマをご存知ですか?

Spotifyでたまたま流れてきて、「え?山下達郎声変わった??」と思った僕です。

ジャンクフジヤマ

 

ジャンクフジヤマ『僕だけのSUNSHINE』

この曲です↓

 

どう考えても山下達郎の影響受けてますよね。僕がいつも聴いているこの名盤を思い出してしまいました。

 

歌唱法も、語尾を止める感じからビブラートまで完璧です。

僕は夏になると山下達郎のアルバムを聴きたくなります。夏のドライブにはジャンクフジヤマと山下達郎で決まりでしょう。そのくらい80sのニューミュージック、AOR系の雰囲気を醸し出しているのがジャンクフジヤマです。

グイグイと腰にくるけど休符を用いて要点を捉えたムダの無いベースと、洗練されたギターのカッティングの軽快さがこのジャンルの特長ですよね。

ファンク系から派生していても、音を詰め込んでいないので暑苦しさが無く、サラッと聴けます。何度聴いても良曲!

ジャンクフジヤマのオススメ曲では他にもこんなものがあります。

Morning Kiss

 

ドラムが村上”ポンタ”秀一氏なのにちょっとビビってしまった。

彼は83年生まれなのでまさかの僕より年下でした。実力派のミュージシャンをバックに従えての演奏には貫禄すら感じました。

僕の小さい頃、親戚の家に向かう移動中の車の中で、ラジオからひっきりなしに流れていたのが山下達郎やユーミンでした。ジャンクフジヤマ氏もおそらく子供の頃にそのようにして聴いていたのではないかと思います。

昔から80sの雰囲気が好きで、高校生の頃からレンタルCDを借りては昔の曲をチェックしていました。

若いアーティストがこういった魂を受け継いでいると、あの頃の雰囲気のまま新曲をリリースしてくれるのがいいですよね。

大橋トリオもオススメ

ジャンクフジヤマ的な音が好きなら大橋トリオもオススメです。

ちょっと雰囲気は変わりますが、都会的、アーバンスタイルな音を鳴らしてくれるんですよね。

 

こちらは宇多田ヒカルさんのTravelingのカバーです。めっちゃクールです。初めてコレを聴いた時にシビれて大橋トリオファンになりました。

作業用BGMにもいいですし、コーヒーブレイクでのんびり聴くのもよし。お洒落なカフェなんかで流れてたら「センスいいなあ」と思ってしまいます。

音楽通にはSpotifyがめちゃくちゃオススメです

大橋トリオもSpotifyを聴いていて出会った素晴らしいアーティストの一人です。

1曲ずつ聴くならYouTubeでもいいんですが、Spotifyだとより音楽通向けにプレイリストが組まれていて、いろんなアーティストに出会えるため、めちゃくちゃオススメです。

今話題のバンド、Suchmosに出会ったのも実はSpotifyのプレイリストからでした。聴いて10秒で超カッコいい!と思い今ではしっかりプレイリスト登録しています。

ジャンクフジヤマのような音楽マニアもハマる曲が聴けるのでなかなかいいですよ。

Spotifyの使い方については別記事で書いてるのでよかったら参考にしてみてください!

Spotifyの有料版に登録した記事はこちらです。

SPONSORED LINK