収入が月70,000円以上になるとやる気が出る法則

月収70000円とやる気
SPONSORED LINK

岡山移住ブロガーのヒラノ(@gonkichi331)です。

これまで法人時代を含め、いろんなサービスや仕組みを作ってきました。

僕はどんな事業をやるときも月70,000円をひとつの壁と考えています。

海外なら一ヶ月平均で70,000円あれば暮らせる

ビザランや渡航費も考えて、安い国なら70,000円くらいあれば生活することができます。

国にもよりますが、この辺ですね。

 

カンボジアは1年間のビジネスビザ(業務ビザ)をカンタンに取ることができるんですよ。

なので、僕の周りでも行く人がめちゃくちゃ多いです。

費用は申請料、代行料を含めて300ドル前後です。

 

延長しても1年で300ドル・・・業者代行してもこの値段は安すぎる!

延長滞在前提なら毎月3,000円程度をビザ用に確保しておけばいい話ですからね。

ビジネスビザ取れるわ、滞在費安いわで、カンボジア最強説が一時期でたほどです。

 

ただし、アジア〜ヨーロッパを放浪していた知り合い曰く、カンボジアはネット回線に満足できないかもしれないとのこと。

それならば、タイの田舎のがいいかもとアドバイスをいただきました。

まだまだインフラは圧倒的にタイの勝利というわけです。

チェンマイのエアビー物件は個室で月20,000円台

僕は最近、Airbnb物件にハマっていて何度かお世話になっています。

で、タイ北部のチェンマイ近辺でエアビー物件を探してみました。

チェンマイエアビー

 

1ヶ月割引で21,860円です。ちなみに個室です。

チェンマイエアビー

 

部屋もそこそこ広いし、バスルームもキレイでした。

民泊は気軽に泊まることができるのがいいですよね。

冬は日本寒くてやる気出ないわー、同調圧力ムリだわーってなったらいくらでも海外に逃げればいいんですよ。

こんな感じで探せばいくらでも出てきますのでね。

ドミトリーならこの半額くらいのところもちらほら見かけますので、ほんと探すか探さないかって話です。

月収70,000円超えるとやる気が出てくる

海外で暮らす可能性を視野に入れると、月収70,000円の壁はやはりデカイです。

もう日本で働きたくないわ〜ってなっても、70,000円/月の収入が確保できていれば逃亡できますからね。

以前、法人時代にあるリモートワークの仕組みを作ったときに、これで行ける!となって、かなりのやる気が出たことを今でもはっきりと覚えています。

それが僕の場合は、その事業における月の利益が70,000円超えた時でした。

このように、万が一自分のメンタルが潰れても安全圏が確保できるというのは、モチベーション継続に大きな割合を占めています。

ダメになっても行く場所があるというのはやっぱり健全ですよね。

いけるかも?は短期集中でしか生まれない

それで、実際に月70,000円の収入をどうやって作るか?ですよね。

この事業は継続していけるかな?っていう良い事業が出来る時って大体短期集中している時なんですよ。

逆にいうと、新規事業をやるときは、最初は寝ないでやるくらいの気持ちがないと無理です。

ブログやアフィリエイトで収益をあげるのも、スピードは人それぞれですが、やはり短期集中型の人のほうが上がりやすいです。

短期集中で最初に成果をガッツリ上げておくと、効率化も進んでいるので継続しやすいという理由もあります。

この短期集中法はめちゃくちゃオススメなので、ブログならまずは3ヶ月みっちり集中して取り組むことを僕は推したいですね。

3ヶ月経つと徐々に成果が出はじめるので、それが更なるモチベーションアップにつながります。

短期集中でまず70,000円確保して、イレギュラーに備えておくといいですよ〜。

SPONSORED LINK